中日新聞杯2018枠順確定後予想 | 中谷騎手重賞初制覇のチャンス到来!

枠順確定後予想

どーもこんにちはDDです。

中日新聞杯2018の枠順が確定しました。

ハンデ戦らしく中々に難解なメンバーが集まった一戦。

人気も割れそう。

スポンサーリンク

中日新聞杯2018予想

土曜22時の時点での前売りオッズは

  1. ギベオン 4.1
  2. マイスタイル 5.0
  3. メートルダール 5.8
  4. ドレッドノータス 6.1
  5. グレイル 9.5
  6. ストロングタイタン 9.9

この6頭が1ケタオッズになっています。

まだまだ変動あるでしょうけどグレイルが思ったより人気ないかな?

 

展開的には平均ペースくらいかと。

マイスタイルが大外引いたしスローにしたいタイプじゃないのでそこそこ出して行きそう。

ある程度好位で競馬したい馬も多いしドスローは考えにくいかと。

 

中京コースってそれなりに差しが決まる印象だったんですけど、先週見てる感じでは前がよく残る感じかと。

 

人気馬の取り捨て難しいですね。

 

マイスタイルは体調に問題ないなら好走しそうで切りにくいところですが、福島記念で厳しい流れを頑張った反動が心配。

さらにJRAによると

「中京競馬場のリニューアルオープン後に行われた2012~2016年の金鯱賞と2017年の中日新聞杯における馬番別成績を調べると、「14~18番」の馬は全て4着以下

なんてデータも。

ぎりぎり14番なので強調しづらい材料ですが、私は穴党なもんで切るしかない。

 

 

ギベオンは大敗したディープ

前走の敗因は距離かなぁ、と思うのであっさり巻き返してもおかしくないですけど、そこそこペース流れると2000mでも長い可能性が。

フリージア賞で2000m勝ってますけど、ドスローだったのでまだ距離に不安は残る。

そんな馬が一番人気なら切らなしゃーないね!

うん!

 

 

続いてはグレイル。

戦績見ると左回り苦手な可能性あるんですけど、ハーツクライの子供が左回り苦手ってちょっと考えづらい。

共同通信杯もダービーもレース後コメントで左回りには触れてないですし。

ハーツクライらしく上がり早くなるとしんどいだけかな?

毎回上がり34.5前後で上がってきてレースの上がりタイムで着順が上下するタイプだったり。

好スタート切って好位からレースする可能性もないわけじゃないですが、すっかり後方待機が板についてしまっているので、今回も後ろからが濃厚。

先週のレースを見る感じでは、中京はそこそこ前有利に見えたので、この馬の理想の展開にはなりにくそう。

大幅に人気落としてるならともかく、そこそこ人気の今回は切る方向で。

 

ストロングタイタン。

さすがに前走見る限りここでは買いづらい。

心房細動後の休養明けでトップハンデはしんどい。

来たら事故と思うしかない。

買い目にはいれないけど無事に走り終えて欲しいです。

 

ドレッドノータス。

いよいよ本格化したハービンジャー産駒。

セン馬になって時間もたつし心身ともに充実期といった感じ。

2走前は逃げて楽勝、前走は好位から楽勝。

中谷騎手は初重賞制覇の大チャンス到来。

 

メートルダール。

前年度チャンピオン。

夏に使って休み明けでここ、というローテも同じ。

ただ去年は距離延長、今年は同距離。

前走新潟記念が+20キロで過去最高体重での出走だったのでパドックは要チェック。

増えてたらズバっと切るのもあり。

予想結論

とにかく穴を狙いたい性分なのでどうにか人気馬にはケチをつけようとした結果、買う人気馬は

ドレッドノータスとメートルダールの2頭に決定。

 

モズアスコットやケイティブレイブみたいな事もあるのでパドックと馬体重は要チェック。

あと差しが決まる馬場なのかどうかも大事。

 

現時点での私の予想は

 

◎ドレッドノータス

充実度はナンバーワン。頑張れ中谷騎手!

○レイホーロマンス

休み明けで好走が無い馬が休み明けでGⅠは惨敗して当然。

好走したこともある中京2000mも好材料。51キロは軽すぎん?

▲メートルダール

昨年負かした相手は後の宝塚記念馬。

ここ狙い澄ましたローテも魅力。

△エテルナミノル

このコースで重賞勝ってるのみんな忘れてない?

この馬はとにかくスタート。

上手く出れば1発あるはず。

 

他に気になるのはハクサンルドルフ、ショウナンバッハあたり。

美味しい人気薄だと思いますが、ちょっと今の中京の馬場だと展開的にしんどそう。

 

難解な一戦ですが、中谷騎手の重賞初制覇の大きなチャンスだと思うので頑張って欲しいです。

 

↓ポチっとしてくれるとやる気が漲ります!ありがとう!


中央競馬ランキング

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ