ターコイズステークス2018レース後コメント | ディープ産駒全滅!

重賞・レース後コメント

ターコイズステークス2018が開催されました。

騎手や調教師のレース後コメントと個人的な感想を掲載しています。

スポンサーリンク

2018ターコイズS結果・感想

  • 1着:ミスパンテール(5番人気)
  • 2着:リバティハイツ(10番人気)
  • 3着:デンコウアンジュ(13番人気)
  • 4着:フロンテアクイーン(4番人気)
  • 5着:ディメンシオン(3番人気)
  • 8着プリモシーン(1番人気)
  • 11着フローレスマジック(2番人気)

 

ミスパンテールが連覇達成!

ヴィクトリアマイルで惜しい競馬したあと、ここ2戦では1800m・2200mを使われて連敗。

上手い事人気落ちしていた感じですね。

狙っていた人には美味しい配当だったんじゃないでしょうか。

 

リバティハイツが上手く立ち回って2着。

このレースはキングマンボ系が強いそうですが唯一のキングマンボ持ち。

普段血統気にして買っているのに終わってから知りました…。

 

デンコウアンジュが内を付いて3着。

結果として去年の1.2.3着馬が今年の1.4.3着に。

終わってみれば去年の3着以内と唯一のキングマンボ(さらに内枠)で69万馬券。

競馬って終わってから考えると単純な事が多々ある。

 

人気のディープ産駒は全滅。

中山マイルで重賞勝ちのあるプリモシーン、それ意外に前走かって勢いにのるディープ産駒が3頭もいたのに全滅。

中山マイルでディープなんか買えるか!という昔ながらの感覚で勝負した人なら取れたんでしょうか。

 

私は夢を見てデンコウアンジュとカイザーバルの2頭軸で撃沈。

リバティ抜けだったのでカイザーが走っててもダメでしたけど。

カイザーバルは4コーナー回った時の手応えは良かったので、ちょっと距離長いのかな。

今後距離短縮してきて人気無かったら勝負しても良さそう。

ターコイズステークス2018レース後コメント

1着 ミスパンテール(横山典弘騎手)
「連覇することができて嬉しいです。レースはこの馬の気分に任せて、自然体でこの馬のリズムで行きました。去年も混戦でしたが、今年は早めに良いスペースを確保して去年より楽でした。秋は長い距離で大変でしたが、来年はまたマイル戦で頑張ってほしいと思います」

2着 リバティハイツ(北村友一騎手)
「前走は入れ込みがきつかったので、調教師と相談して今日はメンコをつけました。その効果が大きく、道中は力まずうまく走れました。ペースが速い中、直線で脚を使ってくれて、収穫の大きいレースでした」

3着 デンコウアンジュ(柴田善臣騎手)
「展開に左右される所はありますが、乗りやすい馬でした。追い出したらビュンと行きだして、直線の坂を上がる時の伸び脚はすごかったです」

4着 フロンテアクイーン(O.マーフィー騎手)
「外枠ということもあり、ある程度のポジションを取りに行きました。それでも終いまでしっかりと脚を使ってくれています」

5着 ディメンシオン(福永騎手)
「うまく立ち回って頑張ってくれました」

6着 レッドオルガ(Cデムーロ騎手)
「外、外を回る形になった。最初から脚を使ってしまったので、最後は伸び切れなかった」

7着 リナーテ(三浦騎手)
「短いところを使ってきて、久々の1600メートルだったが、最後までよく頑張ってくれました。追い比べで負けましたが、いい馬です」

8着 プリモシーン(W.ビュイック騎手)
「スタートは出てくれてポジションは悪くありませんでしたが、4コーナーの勝負どころで前が壁になってしまいました。その影響でトップスピードになるまで時間がかかりました。結果論ですが、もっと早く外に出すべきでした」

9着 ミエノサクシード(川島騎手)
「トリッキーなコース形態で、外を回るロスがあったが、思ったよりも差のないところまで来られた。力がありますね」

10着 ハーレムライン(大野騎手)
「それほど差のない競馬はできた。もう少し力をつければ、オープンでもやれそうな手応えはある」

11着 フローレスマジック(C.ルメール騎手)
「スタートが今日も良くありませんでした。その後は勝ち馬の後ろのポジションを取れてスムーズでしたが、反応があまり良くありませんでした」

12着 カイザーバル(四位騎手)
「外めの枠でどうかなと思ったが、折り合いが付き、いい形で競馬はできた。それでも最後は伸びあぐねた。マイルは少し長かった。1400メートルくらいがいい」

http://keiba.radionikkei.jp

https://www.hochi.co.jp/

 

↓ポチっとしてくれるとやる気が漲ります!ありがとう!


中央競馬ランキング

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ