京都2歳ステークス2018予想 | 過去5年間の出走頭数、平均9.6頭…

枠順確定後予想

京都2歳ステークス2018が11月24日(土)に開催されます。

今年も9頭と寂しい頭数に。

重賞になってからの出走頭数が

  • 8頭
  • 12頭
  • 10頭
  • 9頭
  • そして今年9頭

この重賞いる?

スポンサーリンク

京都2歳2018ステークス予想

最近の2歳重賞は、重賞があることでテンションは上がるのですが、頭数見て少な!となりテンションが下がる感じ。

無理にでも穴狙いたい私みたいなのからするともうちょっと頭数欲しいところ。

 

現時点(金曜21時)でのオッズは

  1. ブレイキングドーン 2.3
  2. ワールドプレミア 3.7
  3. クラージュゲリエ 4.2
  4. ミッキーブラック 5.2

ここまでが1桁オッズ。

 

ブレイキングドーンはデビュー戦で0.5秒負かしたアドマイヤジャスタがその後2連勝。

ワールドプレミアはマイラーズカップを勝ったワールドエースの弟でセレクトセールで約2億6000万円の値が付いた良血馬。

クラージュゲリエは札幌の新馬戦を34.0秒の脚でブチ抜き、札幌2歳ステークスは3着。

ミッキーブラックはデビュー2連勝。ブラックタイド産駒でデビュー2連勝したのはキタサンブラック、マイネルフロストに続いて3頭目。

 

私の狙いは

◎①クラージュゲリエ

名前がややこしい。

クーゲラジュリエだと思ってる時期がありました。

 

  • クラージュゲリエ
  • クーゲラジュリエ
  • クーゲジュラリエ
  • クラーゲジュリエ
  • クーラゲジュリエ

 

これであなたのゲシュタルトは完全に崩壊しました。

 

デビューからの2戦ともに1800mを使ってますが、通過順が

初戦:4-6-9-7

2戦目:8-9-12-5

と、両方3コーナーで一旦位置を下げています。

 

距離伸びた方がスムーズに競馬出来るんじゃね?

新馬戦の上がり34.0秒は上がり2位の馬と0.8秒も差があります。

スムーズに競馬出来ればブチ抜くシーンがあっても良いんじゃないかと。

終わってみればモレイラが乗って3番人気は美味しかったな、となることを期待。

 

○⑧ミッキーブラック

東スポ杯でもブラックタイド産駒が2着。

1.2番人気があんまり信用できないと思うので無理やり対抗に。

ちょっと時計のかかり気味な京都の馬場も味方しそう。

 

▲④ペルソナデザイン

このレースとやたら相性の良いハーツクライ産駒。

現時点で6番人気、オッズは44.6倍。

未勝利勝ちの内容は特筆すべきものは無いように思いますが、血統で予想するの好きなので穴開けてくれることを期待。

 

少頭数だし手広く行きたい穴馬も見つからないので、この3頭の3連単BOXちょっと買うだけにしておこうかなと思います。

 

ミッキー(4番人気)→クラージュ(3番人気)→ペルソナ(6番人気)とかで決まったらそこそこつくんじゃね!?

と思ってオッズ見たら

109倍

んん…。安くないかい?

 

ブレイキング(1番人気)→クラージュ(3番人気)→ペルソナ(6番人気)が

182倍

 

なんで1番人気頭の方が安いんだよ!しかも80倍も!

 

↓ポチっとしてくれるとやる気が漲ります!ありがとう!


中央競馬ランキング

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ