ナガラフラワー2着、トータルソッカー3着!ぐぬぬぬぬ

どーもこんにちはDDです。

12月15日16日に私の愛するダンスインザダークの子供が頑張っていました。

土曜日の阪神メインにナガラフラワー、日曜日の中山最終にトータルソッカー。

スポンサーリンク

猛追するも2着まで…

12月15日の阪神メイン、タンザナイトステークスに出走したナガラフラワー。

 

夏にはCBC賞で2着になっているのに、前走京阪杯の11着で人気を落として7番人気単勝22倍。

その京阪杯は京都1200mで18番枠という地獄みたいな枠発走だったので完全にノーカウント。

それが今回は3枠5番!

そして内有利の今の阪神!!

さらに何よりダンスインザダークの子供!!!

年の瀬に神様がくれた贈り物以外の何物でもない!と意気込んで勝負!

 

結果は2着!

内を回って理想的な競馬してくれましたが、先に抜け出したエントリーチケットを捉えきれず。

  1. ②エントリーチケット(3番人気)
  2. ⑤ナガラフラワー(7番人気)
  3. ④ビップライブリー(13番人気)

の決着で3連単24万円!

勝ったエントリーチケットは1400から1200に短縮のマツリダゴッホ産駒、そして内枠。

3着のビップライブリーも1200・1400の重賞で僅差のレースを何度もしてるし、前走京阪杯外枠で惨敗→今回内枠。

どっちも買ってました!

 

 

 

ナガラフラワー頭の3連単だけ

なんなら4着のブライティアレディも5着のベルーガも買ってました

ナガラフラワーが勝ってたら31万馬券だったのにチクショウ!

 

なぜ思い切ってマルチで買わなかったのか、せめて3連複抑えておけよ…という後悔でしばらく立ち上がれませんでした。

翌日のトータルソッカーは3着

心に深い傷を負って迎えた日曜日。

クヨクヨしてはいられない、今日もダンスの仔は走る。

中山最終にトータルソッカー登場。

前走から連闘で挑む一戦。

その前走は直線で絵に描いた様なドン詰まりして直線はほぼ追えず。

ダメージは無さそうだしなによりダンスインザダークだし買うしかない。

 

当然勝負は頭固定の3連単。

しかし前日の反省をいかしたは私は3連複も抑えることに成功

これで死角はない!!!

 

 

2着抜けて普通にハズレ

 

 

ダイイチターミナルは無理ですって…。

失敗から学んだ3連複は傷を広げるだけの結果に。

来年も走るよね!?

タンザナイトステークスレース後コメント

1着 エントリーチケット(和田竜二騎手)
「スタートがよく、(他馬からの)プレッシャーがないところに入れました。抜け出すのは早かったのですが、1200mなら確実に走ってくれます。力をつけています」

2着 ナガラフラワー(国分恭介騎手)
「ゲートを上手に出せませんでした。他が行ってくれたのでじっとしておこうと思いました。外へ出す形になりましたが、陣営から『広い所へ出すと脚が鈍る』と聞いていて、その面が出てしまったかもしれません」

3着 ビップライブリー(高倉稜騎手)
「直線で待たされたのが痛かったです。勝ち馬の後ろからレースを進めたかったです。序盤から出していっても折り合いがつきました。この距離を使っていけばいいと思います」

 

 

トータルソッカーは明け5歳。

ナガラフラワーは明け7歳。

あと応援してるダンスの子供だとタマモブリリアンが明け6歳。

ナガラフラワーはそろそろ引退してしまいそうな気もしますが、今回の走り見る限りまだまだやれそう。

3頭とも、ここから大きな上積みは難しいかと思いましが、出てきたら買います。

頭で!

チクショウ!!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ