夜空ノムコウ封印、世界に一つだけの花は継承

SMAPの解散決定で本当に色んな所に影響が出ていますね。

ジャニーズの方は揃って神妙な面持ちでコメント。
まあそうするしかないだろーな、とは思いますけど、みんな寂しいのは本心でしょう。

SMAPは上り詰めていた感があるので、いなくなってくれたと喜ぶライバルとかがいないイメージ。

特別ファンだったわけではないですけど、始まった時からスマスマみていましたし、まさかスマップがこんな終わり方するなんて思ってもいませんでした。

 

親にばれないようにスマスマの裏番組の失楽園見ていたのはいい思い出。

どうでもいいですね。

 

 


代表曲の作者の考え方もそれぞれ

夜空ノムコウ世界に一つだけの花

どちらもスマップの代表曲ですが、作者の考え方はそれぞれの様です。

夜空ノムコウの作者、スガシカオさんは封印を宣言

9月10日から始まる全国ツアーでの豊洲PITでの東京凱旋公演を最後に封印するそうです。

夜空ノムコウは1997年に発表され、総売り上げは162万枚でスマップ史上第3位の売り上げ。

スマップとして初のミリオンセラーとなりました。

この当時スガシカオさんはデビューして間もない時で、一般的な知名度は非常に低い状態でした。

スガシカオさんにとってもこの曲は特別な様で、売れてから数年間は公の場でご本人が披露する事はなかたそうです。

ご本人は今日夜空ノムコウを歌う前に、

「いつも自分の曲でもあるのに、SMAPさんのカバーをさせてもらいますと言ってました。オレの中でSMAPさんは大きな存在。人生を変えてくれた存在。だから今日は大きな感謝を込めて歌いたいと思います」

とおっしゃています。

勝手な想像ですが、スガシカオさんにとって夜空ノムコウはスマップの歌、という思いが強く、本人が歌わなくなったのをカバーするのは違うんじゃないか、という思いがあるのかなと思います。

槙原さんは歌い継いでいくと

世界に一つだけの花の作者、槙原さんは歌い継いでいくことを宣言。

奇しくもスガシカオさんが封印を宣言したのと同日の出来事です。

言わずと知れたスマップ史上最大のヒット曲
アルバムからのリカットなのに258万枚を売り上げたモンスターシングル。

スマップが解散したので、自分達が受け継いでい行くとおっしゃいました。

封印も継承も、どちらの考え方もわかる気がします。

 

単純にですが、

 

夜空ノムコウ:一人で歌う曲

世界に一つだけの花:みんなで合唱

 

みたいなイメージがあるので、これでいいんじゃないのかなと思います。

 

カラオケで夜空ノムコウを誰かが入れてみんなで歌うノリにはならない。

逆に世界に一つだけの花は誰が入れても最終的にみんなで歌っているイメージ。

 

あ、僕ほとんどヒトカラでした。

 

正直に言うとスガシカオさんの夜空ノムコウも素晴らしいのでこれからも披露してほしいですけど。

 

ちなみにスマップ史上2位の売り上げは「らいおんハート」。

私がスマップで一番好きな歌はそのらいおんハートのカップリングの「オレンジ」です。

始めて聞いたときビックリするくらいいい歌だと思いました。

時点で夜空ノムコウです。

始めて聞いたときこれ本当にアイドルの歌?と思いました。

 

オレンジはサビの歌詞が

「さよなら。」といえば君の傷も少しは言えるだろう?

 

わかってるなら言ってくれ、と思っているファンの方も多そうですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ