吉田正尚開幕6試合連続安打!原辰徳に並ぶ

orikkusu

オリックスのドラ1ルーキー吉田正尚選手が開幕からの連続試合安打を6に伸ばしました。

新人の開幕連続試合安打は1981年の原辰徳(巨人)、2001年の佐藤友亮(西武)の6試合が最高記録。
4月1日の試合でヒットを放ち開幕6試合連続安打で記録に並びました。

2日のロッテ戦で記録更新に挑みます。
阪神タイガースの高山選手が注目されがちですが負けていません。

ちなみに佐藤友亮さんはGG佐藤の前身というワケではありません。
全く別の選手で現在は西武のコーチとしてご活躍中です。

GG佐藤といえば世間ではしくじり先生ですが、私の場合、
昔ハマっていたオンラインゲームでGG佐藤というキャラ名でプレイしている人がいて、
自己紹介文が「落球しましたけど何か?」だったのを思い出します。

どうでもいいですね。


実はスラッガータイプ

大学日本代表では4番を打っていたように小兵ながら豪快なスイングが売りの選手なのですが、開幕してからずっと1番で使われています。

将来的には貴重な和製大砲になる選手だと思っているので、出来れば早くクリーンナップ任されるようになってほしいです。

チームとしてはロッテに競り負け今シーズン2勝4敗。
エース金子で2試合勝てていないのが気がかりです。

1位 ロッテ 4 2 0
2位 楽天 3 2 1 0.5
3位 日本ハム 3 3 0 0.5
3位 西武 3 3 0 0
5位 ソフトバンク 2 3 1 0.5
6位 オリックス 2 4 0 0.5

意外と躓いているソフトバンクがすぐ上に。
楽天がかなり頑張っていますね。名将梨田監督の手腕でしょうか。

ちょっとオリックスはまずはこのあたりで踏ん張らないとズルズルいってしまいそうな予感。

4月2日の予告先発は近藤は近藤でも怪我したルーキーの近藤ではなくもみあげの長い33歳の近藤一樹投手。
ケガを乗り越えて育成から支配下に復活した苦労人です。

大石監督の時に先発ローテの一角を担っていました。
10勝してCSで投げたこともあります。

ロッテの先発は大嶺投手。
今シーズン最初の先発では4回4失点で降板。

打線は悪くないのでなんとか他チームに食らいついて行ってほしいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ