【ダビスタ・ダビマス】スマホのダービースタリオンマスターズ感想



ダビスタマスターズ

11月1日よりスマホ向けのダビスタダービースタリオンマスターズのアプリが配信されました。

ダビマスで検索!てTVCMもやってますね。

 

基本無料でアイテム課金の一般的なスマホゲー形式。

スマホゲーは苦手なんですけでど、ダビスタ大好きだったのでやってみました。

 

ちなみに2年前に3DSで発売されたダービースタリオンゴールドはあり得ないレベルのクソゲーでした。

 

 

ダビスタマスターズ感想

面白い配合や見事な配合などのダビスタ要素がちょっとある、普通のスマホ競馬ゲー、という感じでした。

個人的にダビスタはあの淡々とした感じが面白さのポイントだと思っているので、登場人物とのライバル関係とかいりません。

そういうのはウイニングポストに任せておけばよいと思います。

ダビスタマスターズ

ライバル馬主みたいなのが出てきて勝負だ!とかあるんですけど、スキップできるので見ないで進めることは可能です。

ダビスタであってダビスタでない

種牡馬は基本的にガチャでゲットする形式。

たまに他所の牧場から種付権もらってきました!とかありますけど、使えたもんじゃないです。

 

石を使って回すガチャでゲットした種牡馬を使うことになるので、好きな馬をつけることは難しいです。

個人的にはこれが一番つらい。

頑張っていい牝馬つくって自分の好きな種牡馬の子供で大きなレースを目指す、というのが好きなので、この形式だと楽しさ大幅減。

まあスマホゲーとしてつくるならこの方式しかないのかもしれませんけど。

ダンスインザダークの子供で菊花賞勝ちたいんや!

 

最初にもらえたポイントでガチャ回してたらディープインパクトが2回とハーツクライが1回出てきたので、有名種牡馬が出る確率はそこまで低くないのかもしれません。

流石に初期牝馬に付けてもどうにもならないと思いますけど。

代重ね+ディープ

ダビスタマスターズ ヴィクトリアマイル

適当に代重ねてディープ付けたらGⅠ勝てました。

4番人気くらいだったような気が。

この後は鳴かず飛ばず。

そして子供もGⅢいくつか勝つ程度。

自家製種牡馬は簡単

ダビスタマスターズ自家製種牡馬

自分の生産馬を種馬にするのは簡単です。

GⅠ勝ってないとダメ!とかもなく、重賞いくつか勝った馬も種牡馬入りすることになりました。

ひどいパラメーターですけどね。

30年目以降は行動力が必要に

最初の30年は好きなだけ行動できますが、それ以降はスタミナみたいなの無くなると行動できません。

スタミナ回復で課金するか時間おいてするかです。

このシステムが大嫌いなのでスマホゲーが好きになれない。

 

特にダビスタなんて目当ての繁殖牝馬でるまで何年もカレンダー飛ばしたりするので、ろくにレース出さずにスタミナが尽きたりします。

調教師がアホ

これはまあ普通のダビスタでもそうなんですけど、

調教師が基本アホです。

おまかせ調教に設定すると、何か月も調整うまくいかずに使えなかったり、やたらとダート戦ばかり使ったり、どう考えても無理なGⅠに登録したりと好き放題。距離も目つぶって選んでるのか、ていうくらい適当です。

なので期待馬は自分で調教することになりそう。

 

調子が悪い時はウッド馬なり×2で調子を回す、というダビスタの定番テクニックはそれなりに使えるように思います。

藤枝マジックみたいなものは無いような気がしますけど、達人厩舎とかきたら変わるかも。

配合は難しめ

インブリードだったり面白配合だったりといった配合理論はあるので、奥は深そう。

インブリードの効果とか面白配合の効果などがわかりにくいので、ちょっと初心者には敷居が高い気がします。

ただ、GⅠいくつか勝つくらいの馬なら代重ねしていけば問題なくできそう

最強馬生産を目指すなら配合を考えたうえで目当ての種牡馬が出るまでガチャ回すことになるので大変そうです。

スマホの売り上げで普通のダビスタを

ダビスタはファンの多いゲームなので、今回のスマホダビスタで結構な儲けが出るんじゃないかと思っています。

好きなだけスマホゲーで稼いでくれていいので、そのお金つかってまたしっかりとしたダビスタ作ってほしいなぁ。

ダビスタゴールドはどれだけ文句言っても言い足りないくらいにひどかったです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ