園田競馬場と住之江競艇場をハシゴしたった



園田競馬場入口

こんにちわDDです。

ある日突然友人の100万負け男から電話がかかってきて、

「いい天気だから園田競馬場行こう」

と告げられました。

一度行ってみたかったのですが、ド平日の昼間に二つ返事でOKするのもなんだかな~と思ったので難色を示したフリをしながら承諾。

車で移動して2時くらいに現地に到着。

sonoda

ドン!わたくし人生初の地方競馬場でございます。

京都や阪神競馬場と比べるとさすがにボロい味のある建物。

到着してまず腹ごしらえをする100万負け男。

園田競馬場お好み焼き

お好み焼き200円。

他にもホルモン串が2本で100円とかで売ってました。ビールは350円とかだった気がします。

おっちゃん連中が真昼間から気持ちよさそうに飲んでました。

 

食事も済ませいざ予想。

何せ突然やってきたもんだから新聞すら用意してません。

入口でもらった簡素な出馬表とパドックでの相馬眼が頼りです。

園田競馬場出馬表

名前・血統・年齢・騎手くらいしかなく前走成績などはスマホで探すことに。

ダートの1230mとか見慣れない距離走ってるのでタイムとか見てもよくわからない。

まあ高い新聞買って気合入れて予想しても当たらないんですけど。

 

パドックはこんな感じ。

園田競馬場パドック

馬名が入っていない!

初めて地方のパドック見ましたけど馬名が入っていない事にびっくり。

重賞とかだと入ってますけど、優勝賞金20万円のレースとかあるので毎回作ってられませんよね。

 

いざレースへ。

近くで見ると砂埃あるかなー、と思ってましたが、前日の台風の影響で重馬場だったこともあってか特に何も感じず。

園田競馬場ゲート

ガッシャン!

園田は最大12頭立てみたいです。

中央競馬と違って入れる順番結構適当だった気が。

偶数奇数、大外とか関係なく入れていき、誘導する係の人は馬を引っ張っていってしばらくゲートの中で待ってました。

最後の一頭が入る前にみんな一斉にゲートくぐって出てくる感じ。

jibun

必死で写真を撮る僕。

 

園田競馬場ゴール前

そしてゴール前。

コースの脇に立ってレース見てる人があんまりいないのでポジション取り放題です。

だいたいみんなスタンド観戦でした。

 

2レースほどみてご飯を食べることに。

園田競馬場マグロのほほ肉ステーキ丼

私の頼んだマグロのほほ肉ステーキ丼。

味噌汁とお漬物つきで600円。

園田競馬場マグロユッケ丼

100万負け男のマグロユッケ丼。

こちらは500円。

競馬場とかの施設で食べるご飯にしては安かった気がします。

園田競馬場キャラ

コース脇の注意書きに変なのがいました。

 

結局園田競馬場では4レース買って一度も当たらずマイナス5,000円。

今年競馬場で20レースくらい買って一度も当たってないような気が…。

 

100万負け男は5,000円くらい勝ってました。

 

勝ってご機嫌の100万負け男が晩御飯まで時間あるし住之江行こう、と言い出す。

競艇は見てても何が面白いのかよくわからんのですが、運転丸投げだしついていくことに。

 

住之江競艇場

8レースから1,000円で入れる指定席に入場。

入場料は100万負け男のおごりでした。

 

新聞の見方とか色々教えてもらいながら購入。

とにかく住之江競艇場は1枠が強いので思考停止で1番頭固定の3連単を買ってました。

結果は全部で3,100円が3,700円に。

100万負け男は園田の勝ち分すっ飛ばした上にトータルでマイナス5,000円くらいまでいってた模様。

 

二人してトータルはマイナスでしたが、負けた時こそ胸を張れ理論で帰りにお寿司食べて帰ってきました。

 

今年は人多そうなのでちょっと悩ましいですが、次は菊花賞を見に行く予定。

そろそろ現地で馬券当てないと恥ずかしいので頑張ります。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ