しくじり先生中田歴史塾 インドの感想 面白かった!

しくじり先生感想

しくじり先生中田歴史塾、2時間目のテーマはインド

ヒトラーよりこっちの方が面白かった。

放送見るまではヒトラーの方が興味あったんですけど。

生徒役の人も重いテーマじゃないのでワイワイしてましたね。

 

誰もつらい思いしてないテーマっていいですね。

まあ正直インドってレイプの印象凄い強いんですけど…。

 

国シリーズもっとやってほしい。

多くの人がぼんやり知っているけど、詳しくは知らない、ちゃんと知ると面白い題材を選ぶの上手。

 

 


しくじり先生中田歴史塾ドイツ感想あらすじ

ドイツはカレーしかない、観光したくない、などまず印象の良くない材料を並べて生徒の同意を得る中田先生。

その後凄い所を提示していく流れ。

授業を通してのふりが上手。

インドの凄いところ3つを紹介。

インドは映画大国

まずインド映画。

歌って踊ってるだけの印象でしたけど。世界で1番たくさん映画作っている模様。

観客動員も凄く、トップの俳優さんはめっちゃ稼いでるみたいです。

 

2015年の世界の映画スター収入ランキングが

sikujirisyuunyuu

インドの人40億とか稼いでいるんですね。聞いたこともなかったです。

ジョニー・デップとかディカプリオより稼いでいる事もびっくり。

でも一番ビックリしたのは

 

2位ジャッキー・チェン

 

この人まだこんな稼いでるのか!

 

バッチャンとかカーンの事聞いたことない、のあたりでの

世界の情報が届いていると思い過ぎている

というところはハッとしました。

確かに一切報道されないだけで実際凄い人達ですからね。

初めて聞きましたけど。

スポーツも凄い

インドはクリケットが盛ん。

クリケットって聞いたとき私の頭にはラクロスが浮かんでいました

rakurosu
出典:http://jsma.info/

どんなスポーツかも知りませんでしたが、競技人口は世界で2位。

クリケットのルール説明動画

動画見てもあまりやってみたいとか思いませんが、トップ選手のドーニさんは年収39億円とか意味わからないくらい稼いでます。

 

1試合に4.5日かかる事もあるとか。

競技人口凄いのにオリンピックで採用されない理由ですね。

ヨーロッパでは野球が人気ありませんが、クリケットが人気あるのなら上手く広めれば野球も人気出そうですけどね。

 

ほんとインドの情報って普通に生活していると耳にしないんだな、と実感。

IT産業が凄い、人材豊富

今回の授業のキモはここだったかと思います。

マイクロソフトとかグーグルのトップはインド人。

やっと私でも知っている情報が出てきました。

 

マイクロソフトやグーグル以外にも、アドビとかノキアもトップはインド人。

なんでこんなにインド人が優秀なのかに注目。

 

インドは国を挙げて優秀な人材を輩出するべく大学を設立。

MIT(マサチューセッツ工科大学)を参考に追いつけ追い越せでつくったIITが凄い。

入試の倍率100倍の大学でそこ出身の人はグーグルが初任給3,700万円で雇用するとか。

インド式の暗算が凄いとか聞きますし、教育に関してはかなりレベル高いんですね。

あまり身分の高くない人達にどうやって倫理観叩き込むかがこれからの課題でしょうか。

 

 

ここまでインドが成長した理由は過去にあったカースト制度とイギリスの植民地支配

カースト制で生まれた時から就ける職業が決められている。

しかし、IT産業に関しては最近できた産業なので、カースト制度の枠の外だった。

身分は低いが優秀な人材がこぞってITの門を叩くことに。

そして優秀な人材が集まってIT産業が急成長。

 

 

さらにインドは世界に進出。

世界に進出することが出来た理由は英語が話せたから。

なぜ英語が話せたか。

インドはイギリスに植民地支配されていたため、嫌でも英語が話せるようになった。

だから世界で仕事が出来た。

 

このあたりの説得力凄かったですね。

素直に関心してしまいました。

中田歴史塾インド感想まとめ

いやー面白かった。

単純にインドの良いところが知れて勉強になったし、中田さんの喋りが上手で生徒役の人たちも凄いちゃんと空気よんで発言するので、見てて不快になるポイントが無かったです。

生徒役にでしゃばる人いるとつまらなくなるんですけど。

 

ラフレクランの西村さんはいい感じのガヤ飛ばしてたように思います。

「前園さんクリケット出来ないんだ」

とか面白かったです。

 

もうちょっとインドの闇に触れろよ、とか思う人もいるかと思いますが、バラエティ番組としてみたら素晴らしい出来だったと思います。

 

間違いなく第2弾、第3弾とあると思いますので楽しみ。

ただ、中田先生の授業を中田歴史塾でするとなると、しくじり先生本編が大黒柱を失う感じになりそう。

しくじり先生の次回放送は9月26日。

ここらでビシっと面白いゲスト来る事を期待しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ