RIZIN12月29日地上波放送はナシ、スカパーのPPVで視聴可能

RIZIN

RIZIN無差別級トーナメント 2ndROUND12月29日に開催されます。

12月31日のファイナルは地上波放送が決定していますが、29日の地上波放送はないみたいです。

見るならスカパーに申し込んでPPSの視聴チケットを購入する必要が。

PPV(ペイ・パー・ビュー)だと思ってたらPPS(ペイ・パー・シリーズ)でした。

ああ

まあ大晦日の地上波放送でも取り上げられると思いますので、結果知らずに見たい人はネットとか注意する必要がありますね。

ヤフーニュースで結果取り上げられる試合もあるでしょうし。

スポンサーリンク

RIZIN12月29日注目カード

個人的に29日の注目カードについて書いてみました。

興業として盛り上げる為には仕方ないでしょうけど、大晦日に回してもよかったんじゃないか、というカードもいくつか。

中井りんvs村田夏南子

これは大晦日でもよかったような気がするカード。

大晦日にはRENA選手やギャビ×神取選手(神取選手は欠場)の試合があるし29日に回そうという判断だったかと思いますが。

 

RIZINが今後大成功する為には女子部門の盛り上がりが必須。

男子は正直昔の名前に頼っている状態なので、なかなか昔の盛り上がりをもう一度、というのは難しそう。

 

村田選手は総合の経験浅いですが、経験積めば本当に強くなりそう。

中井選手はすでにパンクラスのチャンピオンですし、現時点では中井選手に分があるかと思いますが、こういう真剣勝負として面白そうなカードをたくさん組んでくうちに、私の様なにわか格闘技オタクは夢中になると思います。

 

中井選手は軽量の時にSMの女王様のコスプレで出てきた模様。

こういう盛り上げる気マンマンの選手は応援したい。

 

一般的な知名度の高い人を担ぎ出すだけでは先が見えないので、昔でいう桜庭選手みたいに格闘技ファンの心をつかむ人が出てきてほしいですね。

中井選手と村田選手はどっちもそうなる可能性あるんじゃないかと思っています。

アミール・アリアックバリvsヒース・ヒーリング

「離婚した元妻との間で子どもの親権争いが生じ、精神的に戦えるコンディションにない」という舐めた理由で欠場したシェーン・カーウィンの代役としてヒースヒーリングの参戦が決定。

ヒーリングは8年ぶりの現役復帰!

 

好きな選手の一人だったので楽しみですが、さすがに昔の様な暴れっぷりは期待できないかと。

PRIDEに出ていた当初からちょっとダルっとした体つきだったので、どんな姿を見せるのかちょっと不安。

 

昔、PRIDEを生で見に行ったときに出待ちして間近で見たことあるんですけど、すげーデカくて絶対勝てないと思いました。

 

急に決まった試合ですし、コンディション万全とはいかないでしょうけど、大晦日にも見たいので頑張って欲しい。

北岡悟vsダロン・クルックシャンク

これは発表された時にちょっとびっくりしたカード。

クルックシャンクは外人のエースになるかと思ってたので、ここで北岡選手と組まれてびっくり。

ここで勝つようなら日本人キラーとして売り出されそう。

 

北岡選手は強いんですけど、一般受けはしないでしょう。

もうなんかヤバイ奴の雰囲気出まくってて見てて怖い。

極めがめちゃくちゃ強いので、速攻で足とって決着してしまう可能性も。

バルトvs髙阪剛

世界のTKが一年ぶりにリングに。

昨年のRIZINではジェームストンプソンを殴り倒したTK。

この人寝技の選手なのに気持ちが凄い強くて、ガンガン殴りあうので見てて面白い。

色んな意味でプロだと思います。

 

昨年のバルトは意外とスタミナあるような感じだったのでいい試合になるかも。

一発は重いですけど、技術はそんなに高くないと思うので、見応えのある殴り合いになりそうな予感。

 

10年前の引退試合見に行って会場で泣いた思い出があるので、私はTKを応援します。

生中継はスカパーのみ

RIZINは大晦日に放送ありますが、12月29日の生中継を見るにはスカパーに加入する必要が。

加入したうえでPPSの視聴チケットが必要になるので注意が必要。

スカパーは17年3月31日まで加入料の3,024円が無料になるキャンペーン中。

大晦日にまとめて放送されますし、チケットもうちょっと安くてもいいかと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ