RIZIN-秋の陣-10月15日 感想・視聴率は7.1% | 藤田大和選手に拍手!

rizin2016

10月15日、RIZIN秋の陣が開催され、フジテレビで中継されました。

正式には

「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 バンタム級トーナメント&女子スーパーアトム級トーナメント 1st ROUND -秋の陣-」

といいます。

フジテレビで放送された試合しか見ていませんが、結果と感想を書いていきます。

全て個人的な感想ですのであしからず。

スポンサーリンク

那須川天心vs藤田大和

今大会のベストバウトは間違いなくこれでしょう。

ヒーロー街道まっしぐらの那須川天心選手とボクサー上がりでRIZINデビュー戦となる藤田大和選手の試合。

 

これ本当に素晴らしい試合でした。

何となくテレビで見てた人に総合格闘技の面白さが伝わるんじゃないか、ってくらいに良い勝負でした。

現時点でこの二人の試合は、決して世界のトップレベルの試合ではないと思います。が、レベルに関係なく良い試合は見ている者の心を掴むんだなと思いました。

 

勝手な推測ですけど、運営としては生中継で那須川選手がハデに勝つところを放送したかったんじゃないかと思います。

なのでボクシング出身で総合の経験の浅い人を連れてきたんだと思っていたんですが、結果として運営のその計算を上回る試合になったんじゃないでしょうか。

 

試合前のインタビューで

「ローキックはカットできなくても耐えれる」

と言っていたのを見て何だかダメそうだな、とか思ったのですがまあ私の見る目が無かったです。

ボクサー出身ですけど、パンチに拘らずに蹴りもタックルも見舞う。

バックボーンを過信せずに真剣に総合に取り組んでいる感じがして、那須川選手目当てで見ていたのに途中から藤田選手を応援していました。

途中ちょっと金的あったのは残念ですけど。

 

お互いまだまだ総合の経験は浅いですし、しばらくしてからの再戦が楽しみです。

藤田選手は勝ってスターダム、とはいきませんでしたが、確実にこれからも呼ばれるでしょう。

そのうち不倫騒動でお騒がせ中の才賀紀左衛門選手と試合組まれそうな気がします。

RENAvsアンディ・ウィン

RIZINで初のメインイベントを飾ることになったRENA選手が1RでTKO勝ち。

ボディめちゃくちゃ重そうで見てて思わず声出てしまいました。

 

トーナメント1回戦でRENA選手が負けたら大変なのでほっとした人も多そう。

単純に作られたアイドル格闘家じゃなくちゃんと強いので今後も楽しみ。

 

計量でアンディウィン選手がちょっとオーバーしてたみたいですけど、RENA選手が受けたので試合成立。

ウィン選手はファイトマネー減額とかの処分があるみたいです。

 

この試合と那須川選手の試合が生中継でしたが、素晴らしい内容の判定決着と見事なKO決着だったので、生中継の決断は成功でしたね。

視聴率は7.1%とイマイチな数字でしたが、どっちの試合も今後のファン獲得に繋がる内容だったんじゃないかと思っています。

その他の試合の感想

ロッキー・マルティネスvsジェロム・レ・バンナ

契約問題で揉めた過去を乗り越え、番長バンナがリングに。

試合はマルティネス選手が袈裟固めで1本勝ち。

中々見ない決まり手ですけど、ジョシュ・バーネットと一緒に練習していたそうです。

負けちゃいましたけど、バンナはしっかりと体作ってきていたので、まだまだやれそうな感じはします。

立ち技メインの相手との試合組んだら面白そうです。

アイリーン・リベラvs山本美憂

7月の試合で初勝利を挙げた山本美優選手ですが、リベラ選手のグラウンドテクニックになすすべもなく1本負け。

立ち技だと押している様に見えたんですけど、得意のタックルにいってからは何も出来ず。

もの凄い練習してるんでしょうけど、デビューしてからずっとタックルしか武器がない感じですね。

タックルは本当に見事なんですけど、今回みたいに寝技上手な相手だと今後も勝ち目無さそうな気がします。

結果論ですけど、今回の試合は立ち技に拘っていた方がよかったような気も。

マネル・ケイプvs山本アーセン

計量で乱闘騒ぎを起こしていた2人。

試合は見事なハイキックでケイプ選手がKO勝ち

アーセン選手はガツガツ攻めていくし、面白い試合するんですけど今一つ結果が出ないですね。

あまり派手な挑発パフォーマンスをする選手は好きじゃないんですが、ケイプ選手は試合後ちゃんとアーセン選手と称えあっていたのでセーフですw

試合後、観戦していた堀口選手に対戦アピール。

堀口選手がこういうタイプの選手とどう戦うのか興味あるので、実現してほしいカードです。

ガブリエル・オリベイラvs川尻達也

タックルに合わせた膝蹴りでオリベイラ選手がKO勝ち。

川尻選手は試合後、今後の事は少し考える、と発言。

現時点で世界のトップファイターではない選手に負けてしまった事でショックは大きかったみたいです。

年齢的にも厳しいのかなぁ、と少しさびしい気持ちになりました。

 

KINGレイナ選手はしょっぱめの試合。

キャラ頑張ってるので、もう少し試合が面白くなればな、と思います。

 

桜庭選手とフランクシャムロックのグラップリングバトルが組まれていましたが、結果は一度もグランウドに行かずの引き分け。

さすがにそんな試合は地上波で放送なくても仕方ないかと。

RIZIN10/15感想まとめ

個人的には非常に楽しめました。

なんといっても藤田選手の健闘が大きかったと思います。

やっぱり総合格闘技って面白いなーと再認識させられました。

 

次は年末、12月29日と31日の中一日での連続開催。

昨年の那須川天心選手の衝撃からもう1年たつのかと…。

トーナメントのワイルドカード誰になるんでしょうかね。

 

16日にトーナメントの組み合わせ抽選が行われるみたいです。

公式サイトには

※抽選会の模様はインターネット生配信する予定です。

とあるんですけど、どこのサイトでするのかの記載はナシ

そういうとこちゃんとした方がいいぞRIZIN!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ