アワーハウスOUR HOUSE第5話感想 | 引きこもり君は中学で留年?視聴率5.4%

ドラマ感想

毎週日曜の小さな楽しみOUR HOUSE第5話が放送されました。
ネタバレ感想書いてますのであしからず。

第五話の視聴率は5.4%。

まさかといってはなんですが回復してこのドラマの最高記録更新
ちなみに前回までの最高視聴率は第2話の5.0%でした。

 

 

アワーハウス第4話感想

 

 

ーーーーーーーーーー

第5話のあらすじ・感想

次女桃子が通う幼稚園で他の園児に噛みつくという事件発生。
他の園児はキャラ弁持って来ている中地味なお弁当をいじられたことが事の発端。

そういえば現実の世界でもキャラ弁禁止の幼稚園とかあるそうですね。

桜子(芦田愛菜)が食事中にまるまるもりもり食べるのよ!って言ってました。
1回で良かったかな…。

最終的にはアリス(マッサン)が自分の顔のキャラ弁つくって食べてチャンチャン!
ざっくり言うとメインのストーリーはこんな感じ。

今まではドラマの終盤でラッパ吹いてキュン!ってのがあったのですが今回はありませんでした。

 

今日の高山

赤尾琴音(松下由樹)は赤尾拓真(高山さん)が浮気したと思い込んで別れようとしているのではなく、自分の都合で別れたいけど財産折半するのが嫌だから浮気の既成事実でっちあげようとする中々のクソっぷりでした。

あくまで今回の放送を見る限りですけど。

来週離婚届渡すシーンがありましたけど、どこかで思いとどまってより戻す展開じゃないかなーと予想。
ベタですけどね!

 

今日の引きこもり君

桜子が足しげく通っている家の不登校の引きこもり君ですが、長男の光太郎(加藤清史郎)と同級生と発覚。

光太郎「あいつ2年も学校いってないのか」

桜子「2年もダブリ…」

てな会話がありました。

ちなみに桜子は設定上中学一年生。
兄の光太郎は中学三年生。

中学で留年ってなかなか聞かないですが、一応制度としてはあるようです。

「原級留置」といって病気で長期欠席したり、出席日数が著しく足りない場合等に、保護者の意向も踏まえて行われることがあるそうです。色んな問題があるのでかなり慎重に行われるようですけど。

 

ちなみに来週は引きこもり約が誰なのか明かされるようです。

濱田龍臣さんらしいですけどね。
イケメンで桜子が惚れる展開も無理なく進行しそうです。

ーーーーーーーーーー

 

 

毎週見ていますが、中だるみしてきました。

じわーっとアリス(マッサン)が家族に溶け込んでいますが他に大きな展開があまりない。
古ーい感じの感動させてやろう感には慣れてきましたけど。

先週ふれそうになったアリスの過去の話は今回はナシ。
来週は桜子が引きこもり君に恋心を抱く展開の様です。

視聴率が回復する兆しはありませんが、目指せ完走!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ