2016桜花賞枠順決定 メジャーエンブレムは3枠5番



枠順確定

2016桜花賞の枠順が決定しました。
決定した枠順は以下の通り。

【1枠】 1番 キャンディバローズ 菱田
【1枠】 2番 ブランボヌール   三浦
【2枠】 3番 メイショウスイヅキ 松山
【2枠】 4番 ソルヴェイグ    蛯名
【3枠】 5番 メジャーエンブレム ルメール
【3枠】 6番 ビービーバーレル  石橋
【4枠】 7番 デンコウアンジュ  川田
【4枠】 8番 アッラサルーテ   和田
【5枠】 9番 ジープルメリア   松田
【5枠】10番 アットザシーサイド 福永
【6枠】11番 レッドアヴァンセ  武豊
【6枠】12番 シンハライト    池添
【7枠】13番 ジュエラー     M・デムーロ
【7枠】14番 カトルラポール   秋山
【7枠】15番 ラベンダーヴァレイ 戸崎圭
【8枠】16番 ウインファビラス  松岡
【8枠】17番 アドマイヤリード  藤岡康
【8枠】18番 メイショウバーズ  古川

大注目のメジャーエンブレムは3枠5番。
良い枠引いたんじゃないでしょうか。

先週の馬場は完全な前残りでしたが、今週はどのように変化しているのか。
今日、関西は中々の大雨なので、影響が気になるところですね。

ちなみに週末の天気予報は晴れ予報です。

チューリップ賞組のシンハライトとジュエラーは12番13番と横並びに。
タイムを見てもなかなかレベルの高いレースだったと思いますが、いかんせんメジャーエンブレムのインパクトが強すぎて霞んでしまっている部分はあります。

前に行きたい馬が何頭かいるので、もしかしたらペースが上がるかもしれません。
現時点ではメジャーエンブレムのスタートが早すぎて、無理に突っつく馬がいるかは不明ですが。

ちょっと期待していたカイザーバルが無念の抽選漏れ。
こればっかりは仕方ないですけど残念です。

昨年はドスローで流れてレッツゴードンキが悠々と逃げ切りましたが、今年はどうなるでしょうか。

注目のクラシック第一弾桜花賞は4月10日15:40発走です。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ