オリックス22失点で3連敗。借金7に。

オリックス

オリックス3連敗!3連勝で喜んでいたらあっという間に借金7に逆戻りしてしまいました。

22失点与四死球が14個という実に恥ずかしい敗戦。
ソフトバンクの攻撃8イニングで0に抑えたのが7回だけでした。

いやーひどいですね。
これで対ソフトバンク1勝6敗。

せっかくじりじりと改善されていたチーム防御率も4.70とリーグ最低になってしまいました。

西、ディクソンで連敗するとつらいです。

順位は5位。
最下位楽天とは2ゲーム差で4位西武とは0.5ゲーム差。

3位と4位の差が4.5ゲームなので、AクラスとBクラスはっきり分かれてしまいましたね。

昨日の試合でオリックスの良いところを探すとなるとブランコ選手ですかね。
ホームラン2発打ってます。

クラーク選手の獲得発表した途端にブランコ選手打ち出しましたけどどうするつもりですかね。
モレル落とすのかコーディエ落とすのか。

コーディエ投手も登板して2イニングで1失点。
ソフトバンクが唯一得点出来なかった7回はコーディエ投手が投げていました。

おかしな空気になっている試合なので1点に抑えた事を前向きにとらえましょう…。

打線の方はT岡田選手の復調もありちょっとずつ良くなってきています。
西野選手と糸井選手が3割に乗せていますしね。

どうも浮上しそうな雰囲気をチラ見せしておいてあっさりと期待を裏切る今年のオリックス。
まあそれでも開幕当初よりはマシになっているんですけどね。

開幕してしばらくは本当に浮上の気配が微塵も感じられませんでしたからね。

本日5月25日もソフトバンク戦。

予告先発は

ソフトバンク:和田
オリックス:松葉

と左腕の投げ合いです。

和田投手はここまで8試合に登板し5勝1敗、防御率3.13。

対する松葉投手は7試合に登板して1勝0敗、防御率1.82。
先発に回ったここ3試合では6回、6回、8回を投げ自責点は3と良いピッチングを続けています。

ソフトバンク相手なので誰が投げても厳しい試合になるかとは思いますが、何とか連敗を止めてほしいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ