2016大阪杯・ダービー卿CT枠順決定

2016産経大阪杯ダービー卿CTの枠順が決定しましたね。

大阪杯の方11頭立てと少頭数ですし、あまり枠順関係ないかなと思います。
ダービー卿CTは内枠に入ったら買おうと思っていたエキストラエンドが4枠8番と綺麗に真ん中ひいて悩ましいことにw

レースの見応えは大阪杯、馬券の面白さはダービー卿CTですね。

最近あまり荒れないレースが多いです。

大阪杯も単勝人気はそこそこ割れそうですが、馬連3連複だとあまりつかない組み合わせばかりになりそう。
買い目を絞って勝負するしかないですかね…。

前に行く馬が少ないのでゆったりしたペースになりそうです。
阪神競馬場周辺の天気はちょっと雨降るかな、といった予報ですが、馬場が極端に悪くなることはなさそうな感じですね。

中京競馬場みたいにレコード出まくる馬場は馬が心配になるのであまり好きではありません。
造園課の方たちには馬の脚元第一に考えた調整をお願いしたいですね。

指示しているのはJRAかなーとは思いますけど。


見所たくさん大阪杯

レース自体はスーパーGⅡらしく見所たくさん。

ラブリーデイの賞味期限は切れていないのか!?

キタサンブラックは根幹距離でも走るのか!?

アンビシャスショウナンパンドラの決め脚比べの軍配は!?

・絶好調福永いっくんの勢いは続くのか!?

イスラボニータは完全終了したのか!?

などなど、正直馬券買わなくても楽しめるレースです。

私は今のところ今年の中距離戦線の主役になると思っているアンビシャスに◎を打つ予定。
馬場が悪くなったり横山典がポツン決めたりしなければ少々ペース遅くなっても問題ないと見ます。

そろそろ重賞勝っておきたい

ダービー卿CTの方はそろそろ重賞のタイトルが欲しいサトノアラジンが主役でしょうか。
ルメールがアンビシャス蹴って乗りに行くようですし、陣営としても何としても勝ちたいところでしょう。

個人的にちょっと気になるのはアルマワイオリ。
中山も問題ないでしょうし人気にもならなさそうで楽しみな1頭。

せめて平均ペースで流れてくれれば馬券に絡んでもおかしくないかと。
この馬どこかでまた穴あけると思っているので毎回気になっているんですどね。

大阪杯、ダービー卿CTともに4月3日日曜日。
この二つのレースが終われば来週はいよいよクラシック第一弾桜花賞。

毎週楽しみがあるって考えるとわくわくしますね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ