【逃げ恥】逃げるは恥だが役に立つ第6話ネタバレ感想 ああ!見ないで!!

逃げるは恥だが役に立つ タイトル

逃げ恥こと「逃げるは恥だが役に立つ」の第6話が放送が放送されました。

あらすじや感想を書いています。見てない人にはネタバレになるかもしれないのでご注意を。

 

毎週視聴率が右肩上がりのこのドラマ。

1話完結ではない続きもののドラマなのに1話の中での起承転結が見事過ぎて色んな感情が入り乱れて感想を一言で言うと「最高!」になってしまう恐ろしい作品

 

先週の視聴率は13.3%。

そろそろ頭打ちになるかな?とか思ってたけど今週みたらそんな思いは消し飛びました。

追記※

第6話の視聴率は13.6%で5週連続の右肩上がりでした。

 

 

 


逃げ恥6話あらすじ感想

火曜の資源ごみの日にゴミを出しながらハグの事想像してニヤニヤするみくり。

パジャマ姿で部屋から出てくるようになった平匡を見てまたニヤニヤ。

野生のカピバラを手なずけた感覚。

最近知ったんですけどカピバラって世界最大のネズミなんですね。

 

1日の仕事を終え紅茶を飲みながらくつろぐ2人。

この時みくりが入れた「MARDI REPOS TEA」って紅茶ですけどググっても出てきませんでした。

架空のお茶かな?とか思ってたら

なんという芸の細かさ…(( ;゚Д゚))ブルブル

 

「今日は火曜日、ハグの日ですよね」

と探りを入れるみくり。

前回前借りでハグしたことを理由に断る平匡。

「忘れてくれてるかと思いました」

「忘れませんよ!」

 

 

 

忘れろよ!

 

 

床に座って紅茶を飲むみくりを

「下は冷えます」

といいソファに座らす。

2人並んで紅茶を飲みながらテレビを見る。

平和。

セクハラの疑いをかけられる百合ちゃん

ありもしないセクハラ&パワハラ疑惑をかけられてご機嫌ななめの百合ちゃん。

平匡宅にやってきてビール飲みながらぐちぐち。

 

とはいっても文句を言いに来ただけでなく、新婚旅行をプレゼント。

平匡がここで

「ああ、みくりさんの休暇願いですか。どうぞどうぞ」

って普通に休暇とか言っちゃうけど特に何も無し。

 

平匡とみくりは断ろうとするが、百合ちゃんは行ける時に行っておきなさい、

「いつ行くの。今でしょ!」

とまさかの林先生パロディ。

ワンシーンで終わるのかと思ったら生徒100人くらいいるところで本格的に妄想。

平匡「え?金八?」

みくり「いや、林先生でしょ」

と遂にみくりと平匡が同じ妄想を共有することに!

 

ここでオープニング。

チャランポランタンのももさんの声ほんとYUKIさんそっくり。

特に低音。

>>逃げ恥のオープニングテーマ歌ってるチャランポランタンて誰?

平匡の不安

平匡とみくりは百合ちゃんの熱意に負けて旅行に行くことに。

 

温泉旅行に行くことが日野にバレる。

平匡は(女性と同じ部屋で眠ることが出来るだろうかと)夜の心配をする。

日野は夜の心配をする平匡を見て何かをプレゼント

そうだ、京都行こう

お弁当食べながら旅館に到着。

 

ツインルームをとっているはずが通された部屋にはベッドが一つ

百合ちゃんがダブルベッドに変更していた。

旅館の人にかけあってみるも、ツインルームは全て埋まっており、変更がきかない。

「旅館の人に落ち度はない、諦めましょう」

と平匡。

 

みくりは高校時代の彼氏カヲル君の事を思い出す。

この元彼の文字ですが、公式サイトにちゃんと”ヲ”と表記されてました。

 

 

妄想してたらなんと同じ旅館にそのカヲル君が彼女と宿泊している。

フロントでゴネている所を目撃。

平匡はその様子を見て

「クレーマーですね」

「付き合っている女性も人間性を疑ってしまう」

と引いている。

 

みくりは高校時代に告白され、適当な気持ちでOKするも、価値観が違いすぎてフラれていた。

日野からステキなプレゼント

日野のプレゼントは

「マムシエキスとぐろターボ」

という如何にも元気になりそうな滋養強壮ドリンク

まあ嫁と旅行に行くにあたって夜の心配してたらそうなります。

 

隠そうとするも見つかりそうになり、虫がいると嘘をつく。

 

みくりが仲居さんに電話しようとする隙をついて別の場所にかくし、虫が逃げたと言い一件落着。

のはずが虫が逃げたことに驚いたみくりが足を滑らせ転倒

それを助けようとして平匡も転倒し、結果ラブコメでよくあるぶつかった拍子に覆いかぶさってもうちょっとでキスしてしまいそうな状態に!

参考画像

ニャウントポジション
出典:http://248r.dreamlog.jp/archives/51558689.html

一番いい部屋にGO

平「不可抗力です」

み「わかってます大丈夫です」

平「セクハラでは」

み「事故ですセーフです」

 

平匡必死!

 

お互い同様して汗びっしょり。

と思ったら部屋の空調が壊れてて部屋が暑くて仕方ない。

部屋を変えてもらうことに。

 

通された部屋は一番良い部屋。

部屋に露天風呂付き!

もちろんダブルベッド!

平匡は露天風呂に動揺するもみくりは喜んでいる様子。

ああ!見ないで!!

部屋を移動する際に忘れてきたマムシドリンクを仲居さんが持ってきてくれる。

仲居さんの気配りで箱が風呂敷に包まれている。

それが何か気になるみくり。

 

みくりさんには関係ありませんとそそくさと隠そうとする平匡に

「せっかく来たんだしお風呂一緒に入りますか?」

動揺して箱を放り投げる平匡。

 

ああ!見ないで!!

 

こんなん絶対笑います。

みくりの小賢しい作戦で動揺がピークに達した平匡は

  • お風呂に入るとかいう冗談を軽々しく言わないで下さい
  • 僕たちは雇用関係
  • 今は社員旅行
  • それ以上でもそれ以下でもない

と、ちょっとお怒り。

そこまで言わんでも。

 

怒られてしょんぼりするみくり。

 

嘘でもいいからガッキーにお風呂一緒に入りませんかとか言われたい

 

そして豪華な晩御飯。

会話の流れで平匡が

僕はみくりさんの作る料理、どれもとても好きです

 

その一言でさっき怒られてモヤモヤしてたのが消えるみくり。

その頃百合ちゃんは

百合ちゃんは沼田といつものバーで飲みながら仕事のグチをこぼす。

マスターと沼田と盛り上がっているところにフラっと風見登場。

 

百合ちゃんは風見を見て慌てて帰る。

帰り際に、風見に平匡とみくりが旅先でとったラブラブ写真を見せつける。

風見がガチ凹みして驚く百合ちゃん。

予想通りばれるマムシドリンク

露天風呂に入っている平匡。

部屋ではみくりがマムシドリンクの箱を見つめていた

うっかりバッグを蹴って中身を飛び出さした為に見てしまった。

 

  • 平匡さんにそんな度胸は無いし何の準備も必要ないとは思っていたけれど
  • 備えあれば憂いなしの備えが役に立つ時

とやっさんに勧められて買い、念のため持ってきていたカワイイ下着の入った紙袋を見るみくり。

みくりは受け入れる覚悟が出来ている模様。

 

モテない男として平匡に共感したり同情したりしながら見てきたけど、もはや羨ましいだけである。

 

ドキドキしているみくりだが、平匡はお風呂で色々考え事していたせいでのぼせていた。

みくりがお風呂から上がると平匡はすでに布団に入って寝ている。

寝てないんですけど。

 

平匡は案の定寝つけず、こっそり布団を抜け出し、耳栓+アイマスクで床で寝る。

がっかりするみくり。

 

翌朝、変な誤解を招くことなく夜を乗り切ったと満足する平匡。

 

一方みくりはかわいい下着用意してたことがアホらしくなって後悔

結婚しましょう、恋人になりましょう、ハグをしましょう、とこれまで全て自分から行動を起こしている事に疲れていた。

カヲル君クソ野郎

朝食をとる二人。

平匡はうまく夜を乗り切ったと上機嫌だがみくりは見るからに不機嫌。

そこに元彼カヲル君登場。

「元彼でーす!」

「こいつめんどくさいでしょ!」

とかデリカシーの欠片もない事言うカヲル君に怒るみくり。

 

平匡は先に失礼します、と席を立つ。

 

男の趣味変わったな、というカヲル君に

「気づいただけだよ」

とつぶやくみくり。

 

セツナイ

 

3話4話くらいまでは、あれ?みくり平匡の事好きじゃね?くらいだったのにもう完全に恋に落ちている模様。

あと一駅

電車にのって帰路につく二人。

 

みくりは平匡がカヲル君に対して何も言ってくれなかったことに傷心気味。

「今、手を繋ぎたいといったら仕方なしに繋いでくれるだろう」

「でも欲しいのは仕方なくなんかじゃなくて」

「今まで通りでいい」

「もうやめた。もう疲れた。」

「何もしない、何も求めない。」

涙が頬を伝う。

「この旅が終われば平穏な日常に戻る。」

「あと一駅」

 

 

平匡がカヲル君に言い返さなかったのは、一切腹がたたなかったから。

自分の方がみくりの事を知ってると思ったから。

「穏やかな微笑みも」

「ぬくもりも」

「優しさも」

「もしも今手を重ねたらどんな顔をするだろう」

「この度が終われば雇用主と従業員に戻る」

「あと一駅」

 

 

「「永遠に着かなければいいのに」」

 

 

あり得ない設定で気楽に見ているハズのラブコメでなぜこんなにも胸が締め付けられるのか。

 

 

そして電車は終点に到着。

みくりは吹っ切ったように笑顔で

「行きましょうか」

 

席を立とうとするみくりの手を握る平匡。

 

そしてまさかのキス。

 

うおおおお!!!??

って思った瞬間エンディングの恋ダンス。

逃げ恥6話感想まとめ

何なんだこの涙あり笑いありの完璧なラブコメは!

ニヤニヤしながら見ているハズがこっちまで泣きそうになっていたりと完全に作り手に弄ばれている。

良い意味で。

 

みくりは平匡に好意を寄せているし平匡も好きだが、プロの独身故そんな可能性を1㍉も考えていない。

なんて切ないすれ違いだ、と思っていたんですけど。

このドラマ切ない終わり方しないのがいいですね。

 

毎週放送見たうえで録画したのを見返しているんですが、最後の電車のシーンはリピートしてしまいました。

 

平匡は今回は

  • ああ!見ないで!!
  • 腕が痺れた

とコメディ要素強めなのかと思ったら最後頑張りました。

 

 

そしてガッキーの演技力が素晴らしい。

ニコニコしている時と涙流しながらの切ない表情とのギャップが凄い。

泣くシーン、平匡から見えないように左目からだけ涙したのだろうか。

次週予告

次週も色々ありそう。

シェアの時みたいにわかりやすくキスをふるみくりの小賢しさ。

 

平匡はキスしたのにまた壁をつくってしまう模様。

2回目のキスを待っているみくりの願いは叶うのか。

 

もう現時点で風見の勝ち目は無いと思うのでさっさと百合ちゃんとくっついて下さい。

 

ほんと毎週毎週楽しませてくれる良いドラマ。

今回で第6話。

早くも後半戦突入です。

 

永遠に終わらなければいいのに!

 

おまけ:逃げ恥はTVerで見逃し配信中

逃げ恥第6話は現在TVerで視聴可能。

>>TVerで逃げ恥を見る

視聴期間は第7話の放送前までなのでお早目にどうぞ。

 

それ以前の分をネットで見ようとすると

のどれかになる感じです。

U-NEXTは最初の31日間無料で入れますけど、逃げ恥見るにはポイントが必要。

無料会員だと600ptついてるんですけど、1話見るのに必要なポイントが324pt。

1話しか見れねえ!

 

TBSオンデマンドだと300円の単品購入か月額900円(税抜)の会員になるか。

月額コースは2週間無料なので完結してからまとめて見るのは可能かと。

 

自力で録画しておくのがベストですね。

スポンサーリンク

7 Responses to “【逃げ恥】逃げるは恥だが役に立つ第6話ネタバレ感想 ああ!見ないで!!”

  1. らぴすらずり より:

    ↑このコラムの〆もうまい!!

    ラストで手を握った時はおぉ!?と期待に応えてくれた嬉しさで中腰になりましたが、キスは予想超えだったので立ち上がってしまいました。

    そして終わりの恋ダンス、今回からガッキー率がアップしていますよね。ガッキーをもっと見たいファンはキュン死にしたのではないでしょうか。
    個人的には、カピバラさんを見たらこれから源ちゃんが思い出されそうです。

    • DD より:

      毎週コメントありがとうございます。

      恋ダンスは最初ガッキーと星野源さんだけのバージョンかと思う位でした。
      カピパラのくだりも良かったですね!
      言いえて妙でした。

  2. 電車シーンが頭から離れない より:

    同感!
    このコラムの〆も上手!
    このこのコラムのファンです。感性が似てるので^_^

    妻はリアルタイムで見て、更に録画にも妻を付き合わせ一緒に見てます。

    妻はカワイイ主役2人に萌え、私は同じく電車シーンを三回も見返してしまいました。

    切ない擦れ違い、ミクリちゃんの演技力、主役2人のコンビネーション!
    皆が自分の昔や今を振り返りながら見ているんではないでしょうか?

    間違いなく今年最高のドラマだと思います!

    追伸

    カヲル君役の方もとてもウザく、良い役者ですね^_^

    • DD より:

      嬉しいコメントありがとうございます!

      録画してると見返しちゃいますよね…。

      カヲル君の役者さんは見事ですね。
      本当に不愉快になるくらいハマってましたw

  3. らぴすらずり より:

    もうね、毎週ドラマとセット(笑)

    6週目で恋ダンス新バージョンということは、絶対ガッキーフルコーラス版をどこかで投入すると思うんです。
    それが9週目で、また全員版を最終回にもってくるか、最終回にもってきて、視聴者のみくりロスに追い打ちをかけるか…

  4. 十姉妹 より:

    初めまして。Twitterのモーメントに話数別にツイートを並べていてこちらを見つけました。とてもわかりやすくまとまっているので何度も読ませていただいています。ありがとうございます!

    さてこちら。
    >泣くシーン、平匡から見えないように左目からだけ涙したのだろうか。

    涙は両目から流れるけど、あえて男性から見えない側の目から流れた涙をぬぐう、私もこういうことをしたことがあります。

    男性は我関せずというのか、例え隣で涙を流していてもあまりわからないようなんですね。ハンカチや手で涙をぬぐっていればわかるようですが(私調べ)。

    ですからなぜ泣いてるのと質問されないように(答えられないから)平匡さんから見えないほうの左の涙だけぬぐったのだと思います。

    • DD より:

      コメントありがとうございます。
      みくりの心境をちゃんと表現できる新垣さん凄いですよね。
      あんまり触れられることないですけど演技力の高い良い女優さんだと思います!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ