mixiのオフ会行ってきました

mixiオフ会

どーもこんにちわDDです。

ミクシー?ミクシィ?

先月の話になりますがmixiオフ会に参加してきましたので体験談感想をば。
SNSとしてはオワコン扱いのmixiですが、オフ会に関してはまだまだ現役の模様。

まるで行き慣れたような話しぶりですが3年ぶり2度目のオフ会参加。
前回は幹事が友人だったので「1回来てみる?」くらいのノリで誘われての参加でした。

自分で申し込んでの参加は初!
オフ会は全くの初めての友人と二人で突撃することに。

料金は男性4,500円女性1,500円でした。

だいたい女性は格安or無料とかなので男女の割合のバランスが取れていることが多いようです。
女性の受付だけ先に締め切られることもよくあるようです。

場所は大阪の某所。

指定の場所に行きmixiネームで受付を済まし店内へ。
今回は総勢40人参加とのことでしたが、見た感じは若干男性の方が多いかな?くらいの人数でした。

立食タイプと着席タイプがあるみたいでしたが今回参加したのは完全着席タイプ。
乾杯して30分ごとに席替えがありました。

30分ごとに席替えなので席替え前に自然とLINEのIDを交換する流れになっていましたね。

ちなみに前回参加したのは半立食タイプでした。
着席、立食は一長一短といった感じですかね。


着席タイプのメリット・デメリット

あくまで私の参加した経験からですが、

メリット

女性と話す機会が必ずある
隣に座ることになると思うので誰でも女性とお話しできます。
自分から声をかける勇気が少なくて済みます。

連絡先の交換がしやすい
時間ごとに席替えがありますので、席替え直前にはLINEの交換などが切り出しやすいです。

席替えでよくも悪くも別の女性へGO!
いきなり素敵な女性の横に陣取れると席替えが口惜しいですが、世の中そんなに甘くありません。
好みではないな、と思った女性の横になっても30分でGO NEXT CHANCE!!

デメリット

よくも悪くも運次第
気になる女性がいても強引に横に座るのが難しいです。
席替えの際にすっと移動するしたたかさが必要。
私は最初の席でとなりの女性がかなりのクチャラーで滅入りました。

私が感じたデメリットはこれくらいですかね。
二人ほど連絡先を交換できましたし着席タイプには良い印象が残りました。

立食・半立食タイプのメリットデメリット

メリット

自分が気に入った女性とだけ話すことも可能
席が決まっていないのでどんどん自分から好みの方にアタックできます。
話してみてあまり気が合わないな、と感じたらすぐに移動も可能でしょう。

むしろ女性の方から声をかけられる可能性も
みんなが自由に立ち回るのでイケてる面してる人ならそんなチャンスもあるでしょう。

デメリット

よくも悪くも自分次第
自分から動かないとイケメンさんやおしゃれさんでない場合誰とも話せない可能性も無きにしも有らず…。

立食・半立食タイプはある程度自分から動く必要があります。
自信があったり場馴れしている人は成果を出しやすいでしょう。

3年前に行ったオフ会では友人のイケメン君がお持ち帰りしていました死んでしまえ

私はというとかわいい子と連絡先交換したのはよかったものの

マルチ商法の勧誘をされかけました。

コスパは上々?

新たな出会いを気軽に求めようとすると、街コン、オフ会、出会い系、ナンパ、最近流行の相席屋などが挙げられると思います。

出会い系は正直怖いしナンパはそれなりの見た目となにより折れない心が必要です。
相席屋は完全に食事目当ての女性を引いた際にかなりツライ…。

など考えるとオフ会って結構ありじゃないですかね。

気軽に参加できる街コン、くらいの認識で良いと思います。

気になる街コン

monnhannmatikonn1

オフ会のレポート書いておいてなんですが凄く気になっている街コンがあります。
このモンハン狩りコン。

モンハン好きなのでどんなものかとても興味があります。

参加条件はコチラ↓

monnhannmatikonn

残念ながら知った時にはもう締め切られていましたが、120名埋まるんですねこれ。

男性5,800円はともかく女性3,800円とそれなりの料金ですし圧倒的に男性の方が多いんじゃないの?と思っていたのですが過去の狩りコンの感想、体験談とか見てると結構女性多め。

意外といっては失礼ですが綺麗な方もチラホラ…。

次回はモンハンの次回作が出てからでしょうけどチャンスがあれば参加してみようと思っています。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ