マカヒキ凱旋門賞の鞍上はルメール・ドゥラメンテは内出血と炎症

umanyu2

10月2日に開催される凱旋門賞

日本からは10頭以上の事前登録がありましたが、どうやら出走するのはマカヒキ1頭になりそうです。

マカヒキの鞍上ですが、ルメール騎手に決定
サトノダイヤモンドが回避したことが決め手でしょうか。

鼻っから川田騎手は頭になかったみたいですね。
本人も覚悟していたことかとは思います。

ダービーに関しては100点といっていいような騎乗だったと思うのですが、やはり日本人騎手への信頼度は低いようですね。

まあ川田騎手の凱旋門賞といえばハープスターでのひどい騎乗。
現地でも結構悪く言われていたようですし、仕方ないといえば仕方ないですね。


ドゥラメンテは打撲、内出血と炎症

先日行われた宝塚記念で2着に入線した直後、デムーロが下馬したドゥラメンテ

大けがじゃないことを祈っていましたが、現時点で発表された情報ではそこまで大きなケガではありませんでした。

自信の後ろ脚が前足に乗ってしまうような状態になり、打撲の様な感じになったとのこと。
その結果内出血と炎症を起こしているみたいです。

レース直後に発表された通り凱旋門賞は回避が決定。

ドゥラメンテが来年以降も現役を続けるかはわかりませんが、凱旋門賞とはちょっと縁がなくなってしまったような気がします。

しっかりケガを治して秋以降に元気な姿を見せて欲しいですね。

昨年春のような圧倒的なパフォーマンスがまた見れることを期待しています。

JCでドゥラメンテ、マカヒキ、ディーマジェスティ、サトノダイヤモンド、キタサンブラック、ゴールドアクター、マリアライト、ショウナンパンドラあたりが揃って走る所が見たいですね。

2016凱旋門賞は日本で馬券が買える!

マカヒキが参戦予定の凱旋門賞ですが、初めて日本国内で馬券が買えることになります。

インターネット限定。
ちゃんと3連単も買えるみたいです。

オッズは日本国内独自のもの。
独立プール方式での発売です。

独立プール方式とは、普通のJRAの馬券と同じです。
現状だとマカヒキとポストボンド以外わかりませんけどね。

日本のレースですら新聞とにらめっこしてもかすりもしないこと多いのに海外のレースなんて当たる気しません。
マカヒキの応援馬券がめちゃくちゃ売れそうですけど発券ナシですからちょっとさみしい気も。

みんな順調にいくこと前提ですけど、来年はサトノダイヤモンドとディーマジェスティも参加しそうな凱旋門賞。

今年マカヒキがもし勝ったりすると、無理して参戦する馬は減りそうですけどね。
凱旋門賞いかずに3歳馬が宝塚記念に参戦、とかだとそれはそれで面白そうです。

なんにせよマカヒキには無事にいって無事に帰ってきて欲しいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ