キタサンブラックは武豊、フェイムゲームはボウマン。嗚呼北村宏司…

kitamura

先日の大阪杯で武豊騎手騎乗で2着に入ったキタサンブラック号が、天皇賞春でも引き続き武豊騎手が騎乗することが決定しました。
主戦の北村宏騎手がケガで乗れない為、大阪杯は武豊騎手が騎乗しましたが、そのまま天皇賞春も武豊騎手で挑むことが決定。

天皇賞春で北村宏騎手には、フェイムゲームがいるため武豊騎手が続投になったのかと思っていましたが、そのフェイムゲームにはボウマン騎手が騎乗することになったようです。

ヒュー・ボウマン騎手(34)はオーストラリアNo.1ジョッキーと言われています。

どちらも北村騎手とのいいコンビが印象的だっただけに残念です。
勝負の世界なのでしょうがないのでしょうけどね。

キタサンブラックもフェイムゲームも北村騎手の良い騎乗が見られていただけに尚更そう思います。
キタサン陣営にしたら北村はフェイムゲームに乗るだろうから武さん引き続き乗ったって!みたいな感じだったらまだ救いがあるかも…。

キタサンブラックに関しては北村騎手の好騎乗で菊花賞勝った側面も大きいと思うので、是非またコンビが見たいです。
宝塚記念では武豊騎手はワンアンドオンリーに乗りそう、との情報もあるので、そこで北村騎手に戻ったらいいですね。

フェイムゲームに関してはボウマン空いてるからお願い!みたいなことでしょうか。
ケガ明けの日本人とオーストラリアNo.1ジョッキーとを天秤にかけた結果かなー。

どちらの馬に関しても、北村騎手が何か騎乗ミスしたとかではない分、余計にモヤモヤしてしまいます。
ケガしない事もスポーツ選手に求められる大事な要素ですね。


天皇賞春有力馬

現時点での天皇賞春の有力馬、騎乗予定

ゴールドアクター・吉田隼
シュヴァルグラン・福永
サウンズオブアース・デムーロ
キタサンブラック・武豊
フェイムゲーム・ボウマン
タンタアレグリア・蛯名
アドマイヤデウス・岩田

あたりでしょうか。

トーホウジャッカルは酒井騎手に戻るのかな?
距離を嫌って春天ではなく香港に向かう馬なども増えていますが、こうしてみると長距離戦線も中々豪華なメンバーが揃いそうです。

2016天皇賞・春は5月1日開催です。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ