人気の着る毛布・オススメをまとめてみました | グルーニーやモフアなど

数年前から人気の出始めた「着る毛布」。

かくいう私も2年ほど前から愛用しています。

最近では色々な種類が出ており、見ているだけでも中々楽しめます。

人気の着る毛布をまとめてみました。

スポンサーリンク

グルーニー(Groony)

着る毛布といえばグルーニー、というくらい有名になってきました。

個人的に最初に知った着る毛布がこのグルーニー。

そして私が買ったのもグルーニー。

2年ほど愛用していますが、非常に満足しています。

>>着る毛布グルーニー 使った感想

 

何せ暖かいですし、製品ページの謳い文句通り、静電気起こりません

完璧に静電気を防ぐものではないと思いますが、今の所バチっと来たことは一度もありません。

デザインも良いと思います。

完全にプライベートで着るものですが、見た目は良い方が気分が違います。

毎年毎年ちょっとつづ改良されて使いやすくなっている模様。

今年は腰下にはだけ防止ボタンが付いたみたいです。

 

プレミアムとスタンダードありますが、使った感じスタンダードで何の問題もありません。

もしかしたら一度プレミアム使うとスタンダードなんて使ってられないくらい着心地良いのかもしれませんけど。

 

洗濯機で丸洗いできるのも良い点。

快適すぎるので、洗うと着れなくなるが辛くて中々洗濯するタイミングを作れませんけど。

モフア(mohua)

最近人気急上昇のモフア。

デザインもかわいいのが多く、静電気加工も施されています。

洗濯機で丸洗い可能。

ガウンベルトや袖口のしぼりベルトなど、グルーニーとほぼほぼ同じスペック

フードが付いているタイプもあります。

そして値段はグルーニーのスタンダードより少し安い

 

アマゾンだとこっちの方が売れているみたいですし、現時点で着る毛布はグルーニーとモフアの2強かな、といった感じ。

ニトリ

ニトリにもある着る毛布。

セールスポイントはなんといってもその安さ

現在ホームページで買えるものは税別で1290円~1843円と、グルーニーの半額以下で買えてしまいます。

洗濯機でも洗えるとのこと。

 

ただ製品ページに静電気対策については書かれていないのでバチっと来ることはあるのかも。

あと首回りが寒そうに見えますね。

カラーバリエーションも少なく、細かい点でもグルーニーと比べると少し落ちるような気がします。

とにかく安い物を探している人にはオススメ。

セーラー服

正統派のグルーニーやモフアを尻目に、色々と変わった着る毛布も発売されています。

インパクト大なのが

 

着る毛布セーラー服

 

キャッチコピーがいいですね。

「死ぬまでに絶対セーラー服が着たい女性へ」

このキャッチコピーのせいで買いにくくなっている気がしなくもないですけど。

非常に奇をてらったデザインですが、結構暖かそうな感じはします。

洗濯機で洗えたりポケットついていたり機能はそこそこ充実しているので実用性は十分かと。

全身すっぽりタイプ

同じ会社から発売されている

 

ニュータイプ着る毛布冬のダメ着

 

も中々のインパクト。

これは全身スッポリ覆ってしまうまさにニュータイプ。

手の指先から足の指先、頭まで覆い尽くす毛布。

着たままトイレいけるようにお尻部分にはジッパーがついています。

地味にバージョン4までアップデートされてます。

見た目はアレですけど滅茶苦茶快適そう。

プレゼントとかで喜ばれそう。

まとめ

色々なタイプの物が発売されている着る毛布。

私は大阪住まいなのですが、着る毛布とフカフカスリッパのおかげて冬でも暖房器具使わずに生活出来ています。

乾燥するので暖房苦手な私には無くてはならないアイテム。

 

私はグルーニーを使っていますが、今から買う人はグルーニーとモフアどっち選んでも十分満足できるんじゃないかと思います。

全身タイプもそれなりにオススメ。

暖房苦手な人には是非使ってみて欲しいアイテムです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ