引退騒動のキングコング西野さんのブログが面白くて悔しい



炎上芸人キングコングの西野さん。
先日芸人を引退して絵本作家になると発言したことが話題に。

後日すぐ取り消したとかなんとか。

最初に行っておきますが、私はキングコングは好きじゃないです。

只の悪口みたいなのも交じっているのでご注意を。

 

 

 

ぐぬぬ…文章上手…

梶原さんの方がキライですけど西野さんもまあまあキライです。
面白くないナルシスト感満載の自己アピールがハナにつくというかなんというか。

その西野さんですが、初めてブログを見る機会がありました。
知り合いが「キンコン西野のブログは意外と面白い」とか言っていたので見てみることに。

そんなわけねえだろう、と思っていたのですが文章上手で面白くてちょっと悔しい
内容わかりやすいしちゃんとオチついていて流石といったところでしょうか。

面白いけどキライだから認めたくないなーっていう変な葛藤と戦いながら読んでいましたが、最終的に白旗。

ちっちゃいブログですが書いている身としては勉強になることもありました。

芸人引退騒動内容

今回の騒動は、

西野さんがアンチ西野の人達と対談

芸人が絵本書いてるのが気に入らない
(たけしさんが映画撮るのはOK、又吉さんが小説書くのはOK、さんまさんがドラマでるのはOK)

じゃあ肩書きとかどうでもいいんで絵本作家になります。絵本作家として漫才します。

 

的な事です。

元々肩書きなんてどうでもいいと思っていた人らしいので、アンチを黙らせる為、番組の進行を考えてそうしたそうです。

芸人が絵本どうこうよりただ西野さんが嫌われているだけですね。

ワイドナショーがひどかった

ワイドナショーで芸人引退騒動について触れているのを見ましたけど、西野さんのブログ読んでから見たのでモヤモヤしました。

事の顛末をちゃんと理解している出演者が少なすぎ。

大宮エリーさんとか何も理解してなさそう。
知った風な口聞いているだけに見えました。

おそらくしっかりと内容を理解している堀潤さんが説明しようとしている時に、梶原さんが割り込んだのとか最悪

梶原さんはいない方が良かったですね。特に面白くもなかったし邪魔になってただけでした。

自分の事棚にあげて言いますが、梶原さんの空気の読めなさというか地頭の悪さ本当にキライ

マスコミやネットは「芸人引退、絵本作家転身」のとこだけ取り上げて「また西野がなんか言ってる」的な空気にしたいのはわかります。

実際私も西野さんのブログ見るまでそう思ってましたよ!

でもさすがにお金もらってテレビ出て話すなら理解しておけよ、とは思います。
ギャラ貰って一視聴者と同じ感想喋るだけってのは。

絵うめえ…

西野さんが絵本書いているのはしっていましたが、何せ西野さんに興味なかったのでどんなの書いているかは知りませんでした。

ブログに宣伝がてら何枚か乗っていますが凄い上手。

nisino2

出典:http://lineblog.me/nishino/

これはボールペン1本で書いたそうです。

 

nisino1

出典:http://lineblog.me/nishino/

 

これは作画スタッフとか何人かの共同作業。
絵本を共同作業で描くにいたった経緯なんかもブログに書いておられました。

小学生時代の夢は漫画家だったこともあり絵上手な人は素直に尊敬します。

下の絵の世界観とか大好きです。
こんな絵のオンラインゲーム出たらどはまりしそう。

 

 

うーん我ながら感化されやすい。

ブログ読んだだけで

まあまあキライ→結構好き

くらいまでなりました。
独演会に興味出てくるレベル。

感化されやすいので何きっかけでまたキライになるかはわかりませんけど。

 

梶原さんに関しては

かなりキライ→さらにキライ

です。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ