「君の名は」地上波決定!放送日時は1月3日21時から・局はテレ朝

君の名は。

君の名は」の地上波放送が遂に決定しました。

放送日時は2018年1月3日の21時から。

放送するのはテレビ朝日。

シンゴジラに続いてテレ朝での放送になります。

スポンサーリンク

君の名は

2016年に公開されたアニメ映画「君の名は」。

興行収入は最終的に250億円を突破し、2016年の第1位に。

日本映画史上歴代2位という爆発的なヒットを記録しました。

 

ちなみに

歴代1位は「千と千尋の神隠し」

歴代3位は「ハウルの動く城」

となっています。

千と千尋が約300億円、ハウルが約200億円なので1.2.3位はそれぞれ50億円ほど差が空いている事に。

2016年に公開されたワンピースの映画「フィルムゴールド」の興行収入ががだいたい50億円ほど。

そう考えると結構差開いてますね。

 

そして先日地上波で放送されたシンゴジラは約82億円。

 

「君の名は」が公開された時にここまでヒットする事を予測できた人いるんですかね。

視聴率とかツイッターが楽しみ

11月に放送されたシン・ゴジラの視聴率は15.2%でした。

お正月で家にいる人多そうですし、どのくらいまで上がるのか楽しみです。

 

ゴジラが放送された時には、「無人在来線爆弾」「内閣総辞職ビーム」といったワードがツイッターでトレンド入りしてました。

地上波で見るのってCMあったり、微妙にカットされていたりと純粋に映画を楽しむのには微妙かもしれませんが、誰かと感想を共有しやすいのがいいですよね。

CMだってトイレ休憩として考えれば優秀な休み時間。

 

フジテレビでアナと雪の女王が放送された時はエンディングでアホな事して炎上しましたけど、シンゴジラを放送した時のテレビ朝日はいらんこと一切しなくて株を上げた感じがあります。

小出恵介さんのシーンとエンドロールがカットになったくらいですかね。

まあ小出さんはしょうがないかな…。

 

話逸そますけどアナ雪のエンディングはフジテレビの感性とか感覚がかなりおかしくなっていることの証明になってしまいましたね。

韓国ゴリ押し以降落ちぶれっぷりが凄いですけど、根本的な改革なんて起こらないでしょうしずっと今みたいなポジションにいることになりそうです。

まとめ

すでにレンタルや配信、WOWOWでの放送はされている「君の名は」。

満を持しての地上波登場です。

もう一度書いておきますが、放送は2018年1月3日(水)の夜9時からテレビ朝日系列で。

実は私まだ見ていないのでかなり楽しみです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ