菊花賞を見に京都競馬場に行ってきた2016

菊花賞2016垂れ幕

どーもこんにちわDDです。

予定通り京都競馬場に菊花賞を見に行ってきました。

3年連続3回目の菊花賞観戦。

ここ3年だと一番人多かった気がします。

 

 


菊花賞観戦記2016

菊花賞朝一

毎年車で早めに行って現地の安めのパーキングに止めてます。

競馬場の駐車場に止めると、出すときに軽く2時間以上待たされたりするので注意が必要。

 

今年は京都についたのが朝の6時半くらいでした。

問題なくパーキングをゲットし、1時間半ほど待って1000円の指定席に着席。

 

普段開門は9時だそうですけど、並んでいる人が多いとだいたい8時開門になるイメージ。

朝一の人がほとんどいない競馬場は中々美しいです。

%e8%8f%8a%e8%8a%b1%e8%b3%9e%ef%bc%93

一生懸命写真を撮る僕。

連敗が、止まったー

今年競馬場に行って買った馬券が軽く25連敗くらいしていて、換金の仕方忘れるレベルだったのですが30連敗くらいでようやくとまりました。

当たったのは3連複。

1000円買って940円になるという見事なトリガミ。

 

その後70倍くらいの馬連とったので、どうにかまともに換金する事が出来ました。

クミッキー&ハマカーン

%e8%8f%8a%e8%8a%b1%e8%b3%9e%e3%81%8f%e3%81%bf%e3%81%8d

GⅠの日だと色々と出店あるので、何か食べようかとウロウロしてるとクミッキーさんとハマカーンさんがイベントやってました。

わりと近くまで行って見れましたけど、クミッキーさん流石にかわいかったです。

 

出店はいくつかあったけどどれも長蛇の列過ぎて断念。

いつも中にある吉野家で済ますんですけど、吉野家もえらい行列出来てました。

忙しすぎたのか吉野家のバイトさん達がギスギスしてました。

フチ子さんがガチャ

うろうろしてると歴代の菊花賞馬×フチ子さんのガチャガチャなるものと遭遇。

歴代の菊花賞馬、といってもかいつまんで8頭ですけど。

一回500円で必ず馬のフィギュアとフチ子さんが当たる。

菊花賞ガチャガチャ

一心不乱に回す僕。

出てきたのは

菊花賞フチ子

ナリタトップロード!

まあまあ嬉しい。

フチ子さん見えそうですね。

 

そういえば「コップのフチ子」は「OL人形」という名前に改名したみたいですけど今回の菊花賞コラボはフチ子さんでした。

>>コップのフチ子が「OL人形」に改名

 

菊花賞コラボのラインナップは

  1. グリーングラス
  2. メジロマックイーン
  3. ライスシャワー
  4. マヤノトップガン
  5. ナリタトップロード
  6. ヒシミラクル
  7. オルフェーヴル
  8. ゴールドシップ

以上の8頭。

ダンスインザダークなくて残念ですけど、あったらあったで出るまでガチャ回すことになっていたのである意味助かりました。

指定席からパドックが

菊花賞パドック

指定席近くの窓からパドックが見えます。

これは菊花賞のパドックでジョッキーが跨ったところ。

 

重賞ない日と比べるとさすがにパドックも人が多かったです。

ダービーの府中とかだともっとわんさかいるんでしょうけど。

いざ菊花賞、予想の結果は

2016菊花賞スタンド

レース直前の様子。

ゴール前は人でごった返してます。

家でテレビ見てる方がレースちゃんと見れるのは間違いないですけど、現地でファンファーレの手拍子で盛り上がるのとか超楽しい。

ちなみに私の予想は

  • ◎サトノダイヤモンド
  • ○プロディガルサン
  • ▲レインボーライン
  • △カフジプリンス
  • △レッドエルディスト
  • ×ディーマジェスティ

でした。

最終的にはサトノ1頭軸の3連単相手5頭で勝負したので撃沈。

馬連にしておくべきだった…。

皐月賞もダービーも買ってたエアスピネルにしてやられるという絵に描いた様な馬券下手。

菊花賞2016観戦まとめ

秋華賞は有村架純さんがプレゼンターでしたが、菊花賞は誰も来ず。

2015年は山本耕史さん、2014年は豊川悦司さん来てたんですけどね。

去年はサブちゃんも楽しそうでした。

 

トータルで2万ベリーほど負けてしまいましたが、それなりに楽しめました。

帰りに回転寿司食べて帰宅。

次回の現地観戦の予定は未定ですが、きっと来年も菊花賞は行くと思います。

 

来週の競馬は天皇賞秋。

色んな路線からメンバーが集まるので難解な一戦になりそうです。

秋天はリオンディーズ!とか思ってたんですけど…。
とりあえずエイシンヒカリとルージュバックは切り捨てる予定。

人生で一回くらいは府中競馬場行ってみたいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ