カラオケで自分に合ったキー、歌えるキーの曲を探そう(割とアナログ)

karaoke

私はカラオケが大好きで月に2度3度くらいのペースでヒトカラに行くのですが、ちょっとした悩みが。

あまり上手に発声が出来ていないせいなのでしょうが、だいたい4曲~5曲歌ったあたりから、自分の出せる一番の高音が出なくなります。

最初のうちはわりと高いキーでもいけるほうなのですが、開始30分を過ぎたあたりから限界のキーを出そうとすると裏返ったり出なかったりし始めてしまいます。

 

そこで疑問が二つ。

  • 喉の調子が良いうちは、自分はどのくらいのキーまで出ているのか?
  • 高音が厳しくなってから歌える歌って何があるのだろうか?

ちょっと地道でアナログな方法ですが、自分の喉の状態に合わせて歌える、自分に合ったキーの歌を探し当てる方法を発見しました。


地道にキーをチェック

私が使っているサイトがコチラ

音域ドットコムさん。

このサイトが中々楽しいんです。

ざっくりこのサイトの説明をすると、曲ごとに使われている最低のキーと最高のキーを掲載してくれているサイトです。

例えば秦基博さんの「ひまわりの約束」だとこんな感じ。

onnikihata
http://www.music-key.com/hata/

低音はまあどうにかなるとして、私が見ているのは高音の部分。
ひまわりの約束の場合はhiA#が最も高いキーになります。

音階の読み方とかわかりませんが、実際に歌ってみて歌えたらこのキーは出る、という認識です。

音階の詳細はこんな感じ。

onikikenban
http://www.music-key.com/

こんな感じで右に行くにつれて高くなっていきます。
紫色の部分はあまり見かけませんが、B’zにはバリバリ出てきます

 

秦基博さんはあまりキーの高い歌がないので、私の場合ヒトカラ中盤~後半で活躍します。

逆に高いのがONE OK ROCK。
言うまでもないですがえらい高いです。

hiDとかhiEとかまであるので、人前で歌う際には事故る覚悟が必要になります。

ワンオクみたいに英語が多い歌なんかは、頑張って覚えてカラオケいったら高すぎて歌えない、なんてこともあるので、予めどのくらいのキーなのかを見てから覚えると良いかもしれません。

 

私は、喉の調子が良い時の開始30以内なら、hiDまでなんとかギリギリ出るみたいです。
そして喉の鮮度が落ちて高音がきつくなってからはhiBが出るか出ないか、でした。

これがわかってからヒトカラが最後まで楽しめるようになりました。

 

このサイトを知った時、私は自分の知っている歌のキーをちびちび調べ上げていました。
こういう地道なデータ管理的な作業が好きなタイプです。

 

適当なアーティストの曲のキー見ているだけでも結構楽しいですよ。
B’zチェックした時は変な声でました。

さあ、自分の世界を広げよう!

だいたい自分の歌えるキーがわかったから、まだ聞いたことない歌とかアーティストの曲もレパートリーに入れたい、という場合には、

ウタエル

というアプリがおすすめです。
割と有名かもしれません。

自分の良く歌う歌を10曲登録すると、その歌と似たキーの曲を紹介してくれます。
調子が良い時に歌える歌と、そうでない時用の歌をそれぞれ10曲ずつ用意すれば万全。

歌のレパートリー増やしたいな、って方にはほんとおすすめ。

ヒトカラはもはやソロコンサート

ヒトカラだと、ちょっと歌ってみてダメならすぐ消したり、同じ歌何度も練習出来たりと好き放題出来ます。

行ってみたいけど勇気が出ない、って方いると思いますが、店員さんはソロ客の事なんて多分なんとも思っていないですし、会計並んでいる人がみんなヒトカラなんてこともザラにあるので、勇気出して行ってみることをオススメします!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ