ジョジョの奇妙な冒険4部が実写化、キャスト決定!主演は山崎賢人さん

jojot

ずっと噂になっていたジョジョの奇妙な冒険実写化が正式に発表されました。

公開は2017年夏の予定。

 

主演は誰だ、何部が実写になるんだと色々な噂がありました。

実写化されるのは日本を舞台にした第4部

主人公の東方仗助を演じるのは山崎賢人さんに決定。

その他の配役も色々と発表になっています。

 


ジョジョの奇妙な冒険発表されているキャスト

東方仗助:山崎賢人

jousuke-yamazaki
出典http://jojo-animation.com/ http://www.stardust.co.jp/

主人公の東方仗助を演じるのは山崎賢人さん。

まさか斉木楠雄が仗助演じることになるとは…。

山崎さんは嫌いでもなんでもないんですけど、線の細い印象ですし、

「ドララララララ」

はどう考えても似合わないと思います。

 

嵐の松本潤さんの予定だったけど原作者の荒木飛呂彦さんサイドが拒否したとか噂になってましたね。

松本さんも山崎さんもどっちも全然イメージ合わないですけど。

山崎さんは人気漫画の実写にやたらと使われているので、一時期ブリーチの実写も山崎さんじゃないのか、って言われてました。

広瀬康一:神木隆之介

広瀬康一 神木隆之介
出典http://jojo-animation.com/ http://artist.amuse.co.jp/

4部を通して大きな成長を遂げる広瀬康一には神木隆之介さん。

これは結構いいキャスティング。

神木さんは身長167cm。

志田未来さんとの熱愛はみんな応援するのに佐野ひなこさんとだとブーイング。

好きにさせてあげればいいのにね。

空条承太郎:伊勢谷友介

jojojoutarou-iseya
出典http://jojo-animation.com/ http://laughy.jp/

空条承太郎はイケメン伊勢谷さん。

力石が承太郎やる、と思えばいける気がする

役作りもしっかりしそうな人ですし、悪くないかもしれません。

伊勢谷さんは好評では身長180cmですけど実際そんなないんじゃないの、という噂がついてまわってます。

虹村形兆:岡田将生

jojokeityou-okada
出典http://jojo-animation.com/ http://topicks.jp/

虹村兄弟の兄貴が岡田将生さん。

岡田さんはCMで見せる狂気に満ちた笑顔が印象的。

序盤で死んでしまいそうで残念。

虹村億泰:真剣佑

jojookuyasu-makken
出典http://jojo-animation.com/ http://pinfluencer.net/

虹村兄弟の弟で主要キャラの一人、虹村億泰は真剣佑さん。

初めて見た時には読み方わからなかったですけど「まっけんゆう」さんです。

19歳にして5歳の子供がいるとかなんとか…。
相手は23歳上で当時不倫だったとかなんとか…。

憶康のイメージは全くないですけど、やんちゃそうなので意外にあうかも。

山岸由花子:小松菜奈

jojokomatu
出典http://jojo-animation.com/ http://ciatr.jp/

康一に恋をするメンヘラストーカー風の女、山岸には小松菜奈さん。

この辺もいいキャスティングじゃないでしょうか。

小松さん結構独特な雰囲気あるのであいそう。

というか小松さん本人がジョジョに出てきそうな顔している。

片桐安十郎:山田孝之

jojokatagiri
出典http://jojo-animation.com/ http://kaumo.jp

日本犯罪史上最低の犯罪者「アンジェロ」こと片桐安十郎には山田孝之さん。

これもいいキャスティング。

漫画では両刀使いの性犯罪者で人殺しまくり、仗助の祖父も殺す極悪人。

山田さんの狂気に満ちた演技が楽しみです。

発表になってない配役

ある程度配役が発表になってますが、第4部といえば欠かすことの出来ないキャラの配役が未発表。

  • 岸部露伴
  • 吉良吉影
  • 重チー

この3人の配役が凄く気になります。

もう結構前から実写するなら吉良は北村一輝さんしかない、とか言われてましたけど実際にはどうなるのか。

北村さんはこれでもかっていうくらいジョジョ顔なんで何かしらの役で出て欲しいです。

岸部露伴の「だが断る」はCMで流れそう。

監督はテラフォーマーズの人

メガホンをとるのは三池崇史監督。

この人の名前聞くとテラフォーマーズ思い出してしまう。

まああれは誰が監督やっても無理でしょうけど。

CGに頼る映画になると思いますが、せめてデスノートのリュークくらいのクオリティでスタンド再現してほしいですね。

まとめ

人気漫画の実写化、ということで色々なアレルギー反応がこれから見られると思います。

嫌なら見なければいいだけなんですけど、好きなマンガを無茶苦茶にされるのは我慢ならん、という気持ちは理解できます。

今後もキャストが発表になれば追記していきます。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ