僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)10巻は9月2日発売

hir

僕のヒーローアカデミアの最新10巻発売日が近づいてきました。

ヒロアカ10巻の発売は9月2日金曜日

ジャンプコミックスは大体毎月4日発売なのですが、2016年の9月4日は日曜日のため、前倒しで2日に発売予定です。

 

 

>>ヒロアカ10巻を読んだ感想

 

 


収録内容、ネタバレ

ここからは単行本10巻の内容についてのネタバレを含みますので、ジャンプを読まずに単行本でまとめて読みたい人は見ない方が賢明かと思います。

 

 

コミックスに収録される話はほとんどの場合が9話。

ヒロアカの場合、3巻だけ10話収録で、あとは全て9話収録です(50ページ以上あった第一話収録の1巻は除く)。

となるとまず10巻も9話収録。

9巻はNo.72からNo.80まで収録でしたので、10巻の内容は

No.81からNo.89

が有力ですね。

爆豪と常闇がコンプレスの個性で玉にされたところで終わっているのでその続きからスタート。

  • 常闇の救出には成功するものの、爆豪はさらわれる。
  • そのアジトにダメなのわかっているのにかっちゃん救出に向かう生徒たち。
  • 雄英は生徒がさらわれた事に対する謝罪会見中。
  • 出席しているのは校長、ブラド、そしてイレイザーヘッド相澤。
  • その謝罪会見の最中に敵のアジトに乗り込むオールマイトらヒーロー達。
  • 作者の堀越さんのデビュー作、「逢魔ヶ刻動物園」に登場したサカマタさんもヒーローとして登場。

89話は、ベストジーニストなどのプロヒーローを蹴散らしたオールフォーワンの元にオールマイトが到着してバトル開始!のところで終了です。

単行本でまとめ読み派の人は続きがめちゃくちゃ気になるところで終わってしまいます。

9巻の巻頭コメントで、「今巻からちょっと重苦しいのが続きます」と堀越さんは述べられていますが、10巻も重い感じですね。

個人的見所

個人的に10巻での見所はシンリンカムイの活躍。
第一話ではマウントレディに美味しいとこどりされて落ち込んでいた彼ですが、若手実力派の名に恥じない技を披露します。

木を使う個性、っていうのがナルトのヤマト隊長みたいで非常にかっこいい。

ヒロアカはシンリンカムイみたいなあまり出てこないキャラもいい味だしているとこが良いですね。

8月頭現在のジャンプ本誌では、学園生活に戻っています。

10巻から11巻にかけての盛り上がりは鳥肌もの。
10巻の発売前から11巻の発売が待ち遠しいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ