教えてあげる!橋下ちゃん(はしもっちゃん)橋下元市長×ホリエモン

okane

橋下元市長(府知事)が民間人となって久々にテレビのバラエティーに出演されました。
府知事と市長合わせて8年間政治の世界で生きておられて、民間人としてのブランクがある、と仰っていました。

その中の1コーナーで「教えてあげる!橋下ちゃん」というコーナーがありました。
子供が7人もいて、大変そうだからお金の稼ぎ方を教えてあげる、という趣旨のコーナーです。


ゲストはホリエモン

ゲストにやってきたホリエモンこと堀江貴文さん。
すっかり太って捕まる前に戻っていますね。

堀江さん、月額840円の有料メルマガだけで年1億以上の収入があるそうです。

橋下元市長も4月からメルマガを始めるそうなので、それに関してのアドバイスをされていました。
橋下さんの有料メルマガ月額1,080円と中々良いお値段。

ずばり「高い」とぶった切られてました。

ある程度メルマガへのアドバイスをされた後に、失敗に終わった大阪都構想について言及。
高齢者に嫌われてるし、いまいち伝わってないから失敗したと。

それを解消する為には本を出せばよかった、という内容。
時間無いから出来ねえよ、と言いたげな橋下さんに発言軽くまとめて添削するだけの突貫工事でも出すべきだったと譲らないホリエモン。

どちらも自分の考えに信念持ってて中々曲げなさそうなタイプなので、ちょっとピリっとした空気になって面白かったです。
ホリエモンがちょっと遠慮しながら言葉選んで喋ってる感じなんて中々見れないですよね。

橋下さんも最終的にアドバイスを実行するかどうか(メルマガに関して)を聞かれて「少しする」と返答。
笑顔でしたけどあんまり納得していない感じはしましたね。

元府知事、市長のオーラ出してるうちはあまり面白くならないんじゃないでしょうか。
そのうち闘争心に火がついてゴリゴリの討論対決みたいなことになってきてから本番かと。

橋下さんに突っこめる人が必要?

相方が羽鳥アナなのでどうしても橋下さんへの突っ込みが弱くなりそう。
深夜に橋下さんと島田伸介さんで番組したら凄い面白そう。

伸介さんはヘキサゴンファミリーとか言い出したり作詞したりしてからはちょっと気持ち悪くなって嫌いでしたけど、トークは本当に面白かったと思っています。

伸介さんの本、「自己プロデュース力」読みましたけど売れるために色々考えてたんだなぁと感心しました。
後付けかもしれませんけど後付けだとしても読み物として面白かったです。

橋下さんはこのままずっと民間人と言い張ってタレント活動するんですかね。

どんな形であれ大阪都構想はもう一回チャレンジするべきだと思います。
次やったら簡単に通りそう。

選挙行かずに後悔した若い人多そうですし、あれきっかけで選挙や政治活動に興味もった人も多いんじゃないでしょうか。

選挙に若い人の目を向けた、ってだけで凄い功績だと思います。
本当に選挙って若い人がいかないとダメですよね。

投票者の中のお年寄りの割合が高いんですから選挙通る為にはお年寄り向けの政策取らざるを得ないですからね。

話が逸れましたが、何が言いたいかっていうとホリエモンのメルマガだけで年収1億がうらやましい、ってことです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ