フェイムゲーム君がフェイムゲームちゃんになっていた 何を言っているか(ry

umanyu2

どーもこんにちはDDです。

今週の競馬はGⅠがいったんお休み。

しかし東西土日で重賞が4つ開催され、注目馬が多数登場。

その一つ、アルゼンチン共和国杯の出走馬で気になることが。

 


アルゼンチン共和国杯

11月の名物GⅡアルゼンチン共和国杯。

昨年はゴールドアクターが1番人気に応えて優勝

重馬場もなんのその。

その後の活躍は言わずもがな。

 

今年の注目馬はなんといってもシュヴァルグラン

阪神大賞典で重賞初制覇、春の天皇賞では3着。

宝塚記念では直線の不利もあって9着に敗れるも、まだ馬が完成していないとも言われておりひと夏超えてどれだけ強くなっているのか楽しみ。

トップハンデ58キロですが、無様な走りはみせないと思います。

 

そしてもう一頭注目なのがフェイムゲーム

2年前のこのレースの覇者。昨年の春の天皇賞は僅差の2着。

ステイヤー感が強く好きな馬です。

 

netokeiba.comの予想オッズだと8.8倍の5番人気。

いやいや、5番人気とかマジで!?そんなついたらぶち込むでしかし!

とか思ってたら

 

 

フェイムゲーム セン馬

セン馬になってたorz

 

 

いやーショック。

全く知りませんでしたが、宝塚記念の後すぐにチョン切られたみたいです。

14、15年のダイヤモンドSなど重賞4勝のフェイムゲーム(セン6歳、美浦・宗像厩舎)が、放牧先の福島県・ノーザンファーム天栄で去勢手術を行ったことが7日、分かった。

前走の宝塚記念は最下位の17着。調教やレースで鞍上の指示に反抗することが多くなり、宗像調教師は「年とともに我が強くなってきた。扱いやすくなるのなら、去勢した方がいいという話になりました」と手術に踏み切った理由を説明した。

オーナーサイドと話し合いを経てから決められる秋の始動戦は、「去勢後の状況によっても変わってくるかもしれませんが、オールカマー(9月25日、中山)あたりになるのでは」と話した。

http://www.hochi.co.jp/

6歳で性転換ですか…。

種牡馬入りは難しいとはいえ、この年で去勢となると8歳くらいまでは走らすの確定しているのでしょうかね。

ハンデ戦でるとそれなりに見込まれる成績ですし、無理使いしてほしくないです。

 

結果論ですけど、オーストラリア遠征とかせずに国内で走ってたらまた変わっていたかもしれません。

アルゼンチン共和国杯勝ったレース見た時は、JCはコイツで行こう!と思ったんですけど。

その他の有力馬

他で人気になると予想されているのが、

  • ヴォルシェーブ:4.9倍・2番人気
  • アルバート:5.2倍・3番人気
  • モンドインテロ:5.6倍・4番人気
  • ハギノハイブリッド:9.4倍・6番人気

あとワンアンドオンリー君もいます。

クリールカイザーあたりも人気しそうな気がしますが果たして。

 

ヴォルシェーブは名前から臭うとおり大魔神佐々木さんのお馬さん

シュヴァルグランと同時に使うのはちょっと意外。

ワンツーとかになると嬉しいようなもったいないような気持ちになりそうです。

佐々木さんのところの馬は馬主の意向があるのかないのか知りませんけど、無理な使い方されない印象。

 

 

ワンアンドオンリーは前走7着とはいえ差はコンマ4秒。

得意の東京で、てことで微妙に人気になるかもしれません。

 

個人的に注目はレコンダイト

同距離同コースの目黒記念で2着2回。

人気の盲点になりそうで楽しみです。

まとめ

重賞の常連から前走条件戦の馬まで入り乱れるハンデ戦。

難しいレースになりそうですけど当てたら気持ちよさそう。

オカマちゃんパワーに夢を見ようか…。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ