ON 異常犯罪捜査官 藤堂比奈子ドラマON4話感想ネタバレ

ドラマ感想

ON 異常犯罪捜査官 藤堂比奈子の第4話が放送されました。

ネタバレあらすじや、感想を書いています。

視聴率8.8%

ジリジリと下がっていましたが少し持ち直しました。

 

 

 


ON異常犯罪捜査官4話ネタバレ感想

佐藤都夜(佐々木希)に睡眠薬飲まされて吉田佐和(中島亜梨沙)とともに監禁されている藤堂比奈子(波瑠)。

隠し持っていたナイフで縛られている手の縄を切る。

 

都夜は昔モデルをやっていたが、ストーカーに硫酸かけられて背中がえらいことに。

完璧な体になりたくて色んな女性の綺麗なパーツの皮をはいでボディスーツ作ることが殺人の目的でした。

 

背中より考え方が醜い、本気で思っているなら滑稽、と言われ激高し比奈子の肩をハサミで刺す。

まるで痛そうな顔をしない比奈子

喜怒哀楽だけじゃなくて「痛い」という感情もないのでしょうか。

何にでも七味入れてるのも味どうこうじゃなさそうですね。

 

刺した都夜の腕を掴みながら

「その顔が見たかったの」

刺されても表情変えないのにこのセリフと、都夜にナイフを向けたところでは自然と笑顔になる。

サイコパス。

 

夜都と比奈子がハサミとナイフでやりあうシーンありましたけど、当てる気ない大振りをよけるとことかもうちょっとどうにかならないんですかね。

スローにするならゆっくり動いてでもいいからちゃんと当たる軌道で振って避ければいいのに。

 

佐々木希さんのお芝居はまあいいんじゃないでしょうか。

ナニヤッテンダテメー!!

 

比奈子が殺すつもりでナイフ構えたところで東海林(横山裕)と中島がかけつける。

都夜を取り押さえ、比奈子はケガの出血もあり気を失う。

比奈子がもっていたナイフは中島保(林遣都)がこっそり回収。

 

警察が容疑者の顔に傷つけたナイフスルーはちょっと不自然でしたね。

比奈子の手首も切り傷ついてましたし。

野暮です。

 

治療中の病院で夜都との夢を見る比奈子。

子供の頃の回想もありましたが、時計とかバラバラに分解するのが好きな子でした。

父親にアレは怪物だ、いつか人を殺す、とか言われていたようです。
そら喜怒哀楽全くない上に分解癖あればちょっと怖い。

毎回解決した事件の犯人と現場で会話する夢を見る比奈子ですが、第一話で飴玉殺人事件の現場の夢見てたのはなんでしょうかね。

 

ベッドで目が覚め、見舞いにきていた中島保(林遣都)との会話の中で子供の頃機会を分解するのが好きだった、と告げる。

「生き物は血が出て後始末が大変ですから」

分解したことありそうですね…。

 

都夜を殺すつもりだった、中島と東海林が来なかったら殺していたかも、という比奈子に、その過程は無意味だと諭す中島。

そして

「あなたはまだ誰の命も奪っていない」

と告げる。

普通に聞くと比奈子に考え過ぎだと諭している様に聞こえますが、自分は奪ったことがある、という意味も含まれていそうな気もします。

 

 

そこに見舞いに来る石上妙子(原田美枝子)。

急に作り笑いのスイッチ入る比奈子。

笑顔の波瑠さん

好きです。

 

 

久々に出勤すると中島と比奈子が付き合っているとの噂が蔓延。

厚田巌夫(渡部篤郎)が刑事と医者の関係は濃いっちゃ濃いよなぁ、と感慨深げに一言。

厚田は石上となんかあったんでしょうね。

誤解を解いたときの倉島敬一郎(要潤)のリアクションがコメディでした。

グロく重い事件の多いこのドラマのマスコットみたいになってますね。

 

モンスターカフェの個室で話す比奈子と中島。

僕の前では作り笑いしなくても大丈夫と言われ常時真顔モードに。

ナイフ返却。

比奈子は真顔モードで深刻な話している時一切まばたきをしません。

付き合っている誤解はといてます、みたいな話の時は普通にするのに。

 

会計時に飴のつかみ取りサービスで飴をごっそりつかむ比奈子。

取り過ぎて床にいくつか落としてしまう。

中島はその落ちた飴を見て飴玉殺人事件の現場がフラッシュバック。

何かのスイッチが入るのかも

 

 

帰宅した比奈子に厚田から電話。

言われた通りにテレビつけると殺した相手と同じ方法で自殺した3人の映像が放送されている。

中には東京拘置所の監視カメラの映像も

「スイッチを押すもの」と名乗る人からの郵便でテレビ局にDVDが送付されていた。

テレビではハヤサカメンタルクリニックの早坂雅臣(光石研)がコメンテーターとして出演。

これは神の裁きだ、と胡散臭い事を言う。

 

ちなみにこのニュース番組でキャスターしていた男性アナウンサーは岡安さん。

関西では結構有名な人です。

 

早坂院長は中島に、

「全て予定どおり。状況は次の段階に進んだ。これからは網を広げていく作業だ」

と話す。

まあ猟奇自殺の黒幕はこの人でしょうねー。

変な自殺したのは前回までに出ていた人達だけでなく、5人。

 

 

休憩所で話す東海林と比奈子。

内容は殺された東海林の妹。

東海林の妹は飴玉殺人事件の模倣犯に殺されていたようです。

犯人を殺すつもりだったが、ボコボコにしたけど殺すことは無かった。

「それは殺さなかったのか殺せなかったのかはわからない」

「くたばれ、と思う事と実際に殺すのは別物」

と東海林。

 

いつもの街の情報屋から猟奇自殺した5人の情報をゲットする東海林。

そこには、その5人の共通点が。

その5人すべてが、過去にハヤサカメンタルクリニック、早坂と中島と関係があった

それだけではなく、飴玉殺人事件の最初の発見者は中島だった

それを聞き込みの途中で比奈子に話す。

 

その付近にパトカーがサイレン鳴らして到着。

駆けつける比奈子と東海林。

そこには飴玉殺人事件と同じ殺され方をしている女子中学生?の死体が。

 

 

暴れた後の様に散らかった自分の診察室で飴玉殺人事件の事を思い出しながら

「神の裁きか。僕もいつかは…」

とつぶやく。

直接中島が殺したのか、加担したのか…。

ON第4話感想まとめ

最後の死体見つかるおそらく前日に中島が青い時計してアパートの前に立っていましたが、あれは何をしていたんでしょうか。

 

時計は比奈子にとっての七味缶みたいなもの?

来週の予告では中島が自分の頭に拳銃突きつけるシーンも。

もうちょっと毎回変わった殺人事件起こりつつメインストーリーが進む形かな、と思っていましたが来週は結構動きがありそう。

現状だと黒幕は早坂が最有力で中島も色々と加担していそう。

まだ半分終わってないので、ここからどのような展開が待っているのか楽しみです。

 

どうでもいいですけど最後の視聴者プレゼント告知の波瑠さんがかわいいとおもいますまる

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ