チャレンジカップ2016 レース後コメント

レース後コメントスローガン

チャレンジカップ2016が開催されました。

騎手や調教師のレース後コメントを掲載しています。

 

勝ったのは9番人気マイネルハニー。

2着に5番人気ベルーフ、3着に11番人気ケイティープライド。

4着に1番人気フルーキー、5着に3番人気ブラックスピネル。

 

3連単で47万円と波乱の決着に。

開幕週だしベルーフはどうせ大外回して届かずだろう、と思ってたんでびっくり。

いつもよりいいポジションにいたし、あんなとこ割って来れたんですね。

シュミノー騎手中々やりますな…。

 

2番人気のディサイファは9着。

さすがに58.5キロが響いたんでしょうか。

 

4番人気タッチングスピーチは11着。

もうちょっと距離欲しい気がします。

 

馬券はちょろっと買ったフルーキー、マイネルハニー、ディサイファ、エキストラエンドの馬連ボックスで撃沈。

エキストラエンドに至ってはベベでした。

スポンサーリンク

チャレンジカップ2016レース後コメント

1着 マイネルハニー(柴田大知騎手)
「道中は2番手から。流れに乗って長くいい脚を使う馬ですが、脚を使い切って、ラストまで踏ん張ってくれました。ラストは何とか頑張って、という気持ちでした。それにしても古馬相手、このメンバー相手に勝ったことは凄いですね。もともと能力の高い馬ということは分かっていました。ダービーの後もいいレースを続けていましたからね。本当によく頑張ってくれました」

2着 ベルーフ(A.シュミノー騎手)
「とても悔しいです。今日は前走までのような後ろからではなく、中団から運ぼうと思っていました。折り合いもつきました。馬群の間をよく伸びてくれました。でも着差が着差ですからね。悔しいです」

3着 ケイティープライド(鮫島克駿騎手)
「いいポジションから折り合いをつけてレースを運べました。一瞬しか脚を使えないタイプなので、残り200~300mで前が空いたのはよかったですね。それにしても、勝ち馬はしぶといですね」

4着 フルーキー(M.デムーロ騎手)
「スタートからずっとズブい感じでした。直線では右にもたれながらジワジワ伸びました」

5着 ブラックスピネル(C.ルメール騎手)
「忙しかったですね。それに今日はまだ太くて、重い感じがしました。でもこのレースを使ってよくなりそうですね」

6着 ヒストリカル(松若騎手)
「前が残る展開のなか、最後はすごい脚を使ってくれました」

7着 デウスウルト(池添騎手)
「結構流れていたのに、前が止まりませんでしたね。じりじりと伸びてくれているんですが」

8着 ダノンメジャー(小牧太騎手)
「とりあえず何とかハナに行くことが出来ました。現状ではこの形がベストでしょう。今日は速い流れの中でよく粘っていると思います」

9着 ディサイファ(武豊騎手)
「道中はこの馬にいい流れかと思った のですが、追い出してからの反応が悪かったですね。スタートで自分で躓いたり、この馬の本来の形ではありませんでした」

10着 ヒルノマテーラ(四位洋文騎手)
「この馬の力は出していると思います。速い流れの中で前の馬が止まらなかったですね」

11着 タッチングスピーチ(松山騎手)
「ブリンカーが効いている感じでしたが、勝負どころからは追走に苦しみました」

12着 クランモンタナ(和田騎手)
「きょうもずぶかったけど、よく頑張ってる。ただ、56キロでは厳しい」

14着 プランスペスカ(高倉騎手)
「直線は内から出てくる馬に不利を受けて不完全燃焼でした」

15着 シルクドリーマー(岩田騎手)
「以前より落ち着いていましたし、きょうも大きく負けていません(勝ち馬から0秒7差)からね」

16着 ケツァルテナンゴ(シュタルケ騎手)
「久々の影響か、追走に苦しんだ」

18着 エキストラエンド(バルザローナ騎手)
「走りに前向きでないところがあった」

http://www.hochi.co.jp/

http://keiba.radionikkei.jp/

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ