BLEACHブリーチ次号で完結、重大発表アリ。実写化?移籍?



burijissay

BLEACHブリーチが週刊少年ジャンプ2016年38号で完結最終回を迎ます。

それに加え、何か重大発表があるそうです。

ちなみに今週号が合併号の為、来週15日は発売がありません。

ジャンプ次号の発売日は22日です。待ち遠しい!

 

ネットなどでは打ち切りではないか、と言われていますが本当のところは不明。

単行本の売り上げは40万部以上と中々の数字をキープしていましたが、ずっと読者アンケートでは下位をウロウロ。

アンケート至上主義と言われるジャンプでの特別扱い的なものが終わってしまったのでしょうか。

少年ジャンプを読んでの感想なども入っていますので、コミックスまでネタバレ見たくない方はご注意ください。

 

重大発表とは何だろうか

次号の週刊少年ジャンプでセンターカラーで最終回を迎えることが決定。

さらに重大発表アリ、と告知されています。

予想されている重大発表は大きく二つ。

  • ブリーチ実写化
  • 雑誌の移籍

個人的には、2つ目の移籍なんじゃないかなー、というか移籍して続けて欲しいなー、という思いが強いです。

もし移籍するならジャンプスクエアが有力かと思いますが、ジャンプ+にいって好き勝手書いてくれるのもありかと。

まだまだ書ききれてない事山ほどありますしね。

 

実写化の可能性もありそう。

銀魂も最終回が近づいて来た今実写化ですし、掲載順位が落ちているのも同じ。

結構前にネットで実写化するならルキアは堀北真希だろう、と言われていてしっくり来たのを覚えています。

しかしアニメの劇場版でズッコケた漫画を実写化する、となると自殺行為に近いんじゃないかと思いますけどね。
ただでさえマンガの実写はうまくいかずに叩かれまくる事が多いですしね。

銀魂は作者の空知さんがああいった方なので、事前に素晴らしいコメント出されていたので大丈夫そうですけど。

 

スマホゲームとのコラボも始まりましたし、実写化に向けて動いている、と考える方が自然かもしれませんね。

今週号のブリーチ

今週号のジャンプには主人公一護は出てきませんでした。
先週ユーハバッハを真っ二つにしてから10年進んでいるようなので一護も27歳とかになっているのでしょうか。

藍染の姿も見えませんでしたがまさかユーハの攻撃で死んでいたりはしませんよね…。

今週の最後にはユーハバッハに似た霊圧を技術開発局が捕らえていましたが、正体は何なのか。
何か新たな脅威がやってきて続きはジャンプスクエアで!とかなるのだろうか。

終わるにしても申し訳程度に用意された石像相手にしていたチャドとか書いてあげないとかわいそう。

岩鷲も何か鍵を握っているからついて来たのかと思ったらただの賑やかしでしたしね。

 

檜佐木修平の卍解は出す出す詐欺で終わりそうですけど、これはまあキャラ的にOKでしょう。

浮竹と藍染の卍解は書いて欲しかったなぁ。

 

他にも一護の父親一心はなんで無月の事知ってたのかとかも気になる。

「俺の炎月もそうだった」

とか意味深な事言ってたのでなんとか回収してほしいですね。

気になる伏線とか謎あげていったらキリが無さそう。

 

10年たって髪型とか頭の形とか変わった死神何人かいましたけど、このあたりは流石久保さん。

キャラの描き分けとか本当に上手だと思います。
ブリーチをちゃんと読んで誰が誰かわからない、って人はあんまりいなさそうです。

ご機嫌麗しゅう!とか平子のセリフとかのちょっとしたギャグ要素も面白い。

連載15年、単行本74巻で終了

15年に渡って連載してきたブリーチの完結は正直とてもさみしいです。

単行本全部持ってますし、公式のファンブックも何冊か持っています。
中でもカラブリはファンブック史上に残る面白さだったと思います。

ブリーチは単行本74巻で完結。

これは連載が終了したジャンプ漫画では最長連載記録になるそうです。

ナルトより続いたんですね。

発売日はおそらくですが、11月4日

まずは8月22日の完結、最終話と重大発表を楽しみに待ちたいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ