Amazonでティファールのフライパン「インジニオネオ」買ってみた



ティファール フライパン

ディスカウントストアで買った2,000円しないフライパンが半年持たずにこびりつく様になったので、フライパンを新調することに。

週に2回使うかどうかくらいなのに半年持たずにダメになってしまったので、せっかくなのでちょっと良い物を買おうと。

口コミ見てるとティファールが中々の評判。
ちゃんと使えば2年たっても普通に使える、との口コミもありました。

こういうのは調べ出すといつまでたっても何を買うか決められないたちなので、Amazonでサクっと購入を決定。

ダイヤモンドコーティングだとかテフロンだとか考えてもしょうがない。
ティファールくらい有名な会社のフライパンならくっつかないでしょう!

くらいのノリです。

アマゾンプライムは入っていませんが注文した翌日に届きました。
ポチったの夜でしたけど来るの早くて良かったです。

家にいない時間に届いていて、当日中の再配達受付が18時まででしたけど17時59分に電話。
自動音声案内で全部入力し終わったときは18時1分でしたけど、19時くらいに届きました。

配達員さんありがとう。

2枚で約8,600円也

届いたのがコチラ

ティファール フライパン

ティファールの「インジニオネオ」というフライパンです。

一人暮らしなもんで2枚入りで十分。
アマゾンの箱がドラえもんじゃななくなっていてちょっと残念。

中身はこんな感じ

ティファール フライパン インジニオネオ

電動の髭剃りみたいなの写っていますが着脱可能な取っ手です。
こんな感じでちょっと着脱の際に変形します。

まるでサイコパスのドミネーターの様ですね。
はい言い過ぎました。

ガシャーン!とか擬音入れたかったのですが虚しくなったので中止。

ティファール フライパン 取っ手

取り外せるので収納に便利。

底がステンレスになっているのが綺麗で選びました。
似たようなタイプで底ステンレスじゃないのは1,000円くらい安かったです。

ひっくり返すとこんな感じ

ティファール フライパン ステンレス

かなり綺麗で顔反射して写るんじゃないかと思うほど。

ちなみに重さはそこそこあります。
非力自慢の女性などがブンブン振るのはそれなりに疲れそう。

男性なら問題ないと思います。
私の家のキッチンはIHなので振る事ないので気になりません。

さっそく使用してみましたが、全く焦げ付かなくて快適です。
何やら色々コーティングしてあるみたいですけど、コーティングの種類とか使う側の人間には割とどうでもいんですよね。

とにかく焦げ付かないくっつかない、が長続きしてくれればいいのです。
ちゃんと使えば何年かは使えるようですが、それなりに使用方法に気を付ける必要がありそうです。

まず

空焚きしない、強火で使わない

コーティングしてあるフライパン全般に言えることですが、空焚きするとコーティング剥がれます。
あと強火厳禁。

もし剥がれたコーティングが料理にまじって食べてしまっても問題ないそうです。
体内で吸収されずに出てくるそうです。

IHのメモリ8個あるうちの4つ目で使用しましたが、火力不足は感じませんでした。

空焚きにびびってフライパン温まる前に入れてジューって言わなくて残念。
ティファールのフライパンは真ん中に赤いお知らせマークついてあるので、それが消えるくらいまでは熱しても大丈夫みたいです。

使ってすぐ水かけたりしない

使い終わって熱いうちに水かけるのもNG。
急激な温度変化は底面の変形の原因に。

ちょっと温度さがってから洗いましょう。

スポンジ、ヘラには注意

研磨剤入りのスポンジや、金属製のヘラは避けましょう。
まあ当然ですが、表面に傷つく可能性のある事は避ける事が重要。

 

フライパンとかキッチングッズ新調すると凄く料理したい衝動に駆られます。
高級品とまではいかないですが、使い捨て感覚で使うにはちょっといいお値段のフライパンなので、大事につかって長持ちさせようと思っています。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ