哀川翔、めちゃイケどっきりでブチ切れ。99岡村さんガチ凹み



okamura

3月19日放送のフジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」でメンバーが哀川翔さんにドッキリを仕掛け、哀川翔さんが本気で怒るという場面がありました。

99の岡村さんはラジオでこの件に関して

「哀川翔さんにめちゃめちゃブチ切れされましてね」

「『大成功』っていう看板を持ってワーッて行ったら、ちょっと雰囲気が違って。あれ、おかしいな…というふうに思ったんですけど。ドッキリをやっている分、“逆ドッキリ”も十分考えられるなと思ってて」

「逆ドッキリねーと思って。なんか今、そういうドッキリブームやから『めちゃイケ』も逆ドッキリも入れるんやなと思って」

「この謝り方は、ホンマやなと思って」

「『すみません』の一点張り。こういう企画でしましたと…。でも、そんなの俺が言わなアカンのか?と思って」

「とりあえず、カメラも止めて欲しいなと思ってて」

「こんな20何年やってきて、こんなまだ怒られるって泣きそうになってもうて」

と語っておられます。
結構本気で哀川翔さん怒っていたようですね。

岡村さんは長い休養していたことがあるので、今回の様なことでまたメンタルやられないか心配になります。
まあドッキリで怒る人に対して賛否出るのはわかりますけど、されている方にしたらバカにされていると感じて本気になっても仕方ないかなと思います。

それに最近ただ小バカにしたようなドッキリ多いですしね。

今回のラジオの岡村さんのコメントで気になるのは

「とりあえず、カメラも止めて欲しいなと思ってて」

です。

ドッキリで相手が本気で怒っているのに撮影続けてそれを放送するってどんな神経しているんでしょう

面白い画撮れてる!とか思っているんですかね。
最近はフジテレビの集落が話題になりますが、やっぱりどこか作り手が傲慢になっているところあるんでしょう。

バラエティー番組なんだから笑いにならない所や、演者が本気で落ち込んでいる、怒っているところを放送するのはどうかと思います。
最終的にちゃんと笑いに着地しているのならいいんですけどね。

もう今からめちゃイケみたいな長寿番組作るのなんて不可能だと思うので、せっかく長く続いて、いまだにファンの多い番組なんだからもう少し考えて番組作りしてほしいです。

三中さんのも大概ひどかったですけどね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ