クイーンカップ2017 レース後コメント全馬掲載

レース後コメントスローガン

クイーンカップ2017が行われました。

騎手や調教師のレース後コメントを掲載しています。

 

勝ったのは1番人気のアドマイヤミヤビ。

2着に5番人気アエロリット、3着に2番人気フローレスマジック。

4着に3番人気レーヌミノル、5着に4番人気ハナレイムーン。

 

1番人気から5番人気が掲示板を占める固い決着に。

 

オークス候補との呼び声も高いアドマイヤミヤビが人気に応えて3連勝。

この後は桜花賞に直行の予定。

クイーンカップ→桜花賞は結果出てない馬が多いですけど果たして。

 

桜花賞はともかくオークスは舞台ばっちりですし、人気しそうですね。

今年の牝馬はハーツクライ産駒が豊作。

アドマイヤミヤビに阪神JFでかわいそうな2着だったリスグラシュー。

個人的にオークスで狙いたいと思っているホウオウパヒュームもハーツクライ。

 

2着のアエロリットは馬場的に先行馬には厳しいかと思いきや中団からのレース。

自在性もあるし中々強いですねこの馬。

あんまり人気にならないタイプでしょうし、どこかで穴をあけそう。

 

フローレスマジック、ハナレイムーンのディープ2頭は直線伸びきれず。

それでも34.1秒、34.0秒と良い脚は使っています。

 

レーヌミノルは外差し馬場の中良く頑張っているかと。

本番でもペース落ち着けば1発あるかも。

 

馬券は上位人気3頭が抜けていると思ったので、その3頭の3連単ボックスだけかって眺めていたら1頭邪魔が入ってしまいました。

アエロリットが中団からレース進めて良い脚使ってくるとは思いませんでした…。

スポンサーリンク

クイーンカップ2017レース後コメント

1着 アドマイヤミヤビ(ルメール騎手)
「とても良い牝馬です。休み明けでしたが、今年になってからさらに良くなりました。1600mで心配しましたが、パワーもあるし、最後はいい瞬発力を使ってくれました。クラシックも絶対いけます」

(友道康夫調教師)
「時計も速いですし、強かったですね。1600mは少し忙しそうでしたし、本来もう少し長い方が良さそうですが、桜花賞のことを考えてマイル戦を使いました。この後は桜花賞に直行し、その後、オークスを使います」

2着 アエロリット(菊沢隆徳調教師)
「スタートのタイミングが合いませんでしたが、かえって良かったと思います。今日はきついかなと思いましたが、頑張ってくれましたし、価値ある2着だと思います。無事なら、次は桜花賞に直行します」

3着 フローレスマジック(戸崎騎手)
「体も戻っていたみたいですし、落ち着いて、リラックスしていい感じでした。最後も頑張っています」

4着 レーヌミノル(浜中騎手)
「スタートがとても速く出ましたから、行く形になりました。息も入りましたし、最後も反応していますが、いい脚を持った馬たちに来られてしまいました」

5着 ハナレイムーン(石橋脩騎手)
「2戦目にしてはゲートも馬場入りも落ち着いていました。終いの脚も使えていましたし、これからが楽しみな馬です」

6着 パフォーム(柴田大騎手)
「大外枠だったけど、内に入れて最後は伸びてくれました。(脚を)ためた方がいいのかも。内容は良かった」

7着 スズカゼ(大野騎手)
「スムーズに走ってくれたし、直線も反応してくれた。上がりが速かったので…」

8着 モリトシラユリ(吉田豊騎手)
「もう少し力の要る馬場の方がいい」

9着 トーホウアイレス(柴田善騎手)
「(馬体は)少し長くなったんだけど、もう少しふっくらしてこないと」

10着 ヴィーナスアロー(吉原騎手)
「初めての芝の感触は返し馬でも良かった。テンのスピードに戸惑いがあって、後ろからになった。コーナーもロスなく、伸びてきてくれた。慣れてくれば芝は合うなと思った」

11着 アルミューテン(勝浦騎手)「
悪くはないんですけどね。上位が強かった。精神的にも我慢してくれてますし、競馬も上手。また力をつけて頑張っていきたい」

12着 コマノレジーナ(江田照騎手)
「テンションが上がらないでいければいいんだろうけど、まだまだこれから」

13着 ディヴァインハイツ(内田騎手)
「流れが遅くなるのを想定して、コーナーで肩ムチを入れていった。まだまだ先のある馬だから、これから力をつけていくと思う」

14着 セイウンキラビヤカ(北村宏騎手)
「スムーズで、これならという感じだったが…」

15着 サクセスライン(菅原騎手)
「何とか折り合いをつけて行ければと思っていた。慣れない芝と(初重賞という)状況もあって、イレ込みが激しくなってしまった」

16着 スズカグラーテ(長岡騎手)
「スタートは良くて、いい位置に付けられたが、距離が長かった」

http://keiba.radionikkei.jp

http://www.hochi.co.jp

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ