安田記念 2016・小銭で楽しむ素人予想

小銭で楽しむ素人予想

2016安田記念が6月5日東京競馬場で開催されます。

注目はアジア最強マイラーと言われているモーリス。
そしてドバイで初GⅠ制覇のリアルスティール。

モーリスに恐れをなしたのか12頭だてと非常に寂しい頭数での開催となりました。
頭数が少ないと当然まぎれが起こりにくく、人気サイドでの決着が多くなります。

土曜夜の時点での人気は

  • モーリス:1.7倍
  • リアルスティール:5.2倍
  • サトノアラジン:6.1倍

と、この3頭が10倍未満。
4番人気はイスラボニータで10.4倍。

新聞などを見ていると意外にリアルスティールに重い印うっている方が多い印象です。

モーリス、リアルスティールともに鞍上が注目されています。

モーリスの鞍上はベリー騎手。
日本ではいまだに重賞未勝利。

リアルスティールは福永騎手に戻りました。
ドバイに行く前に乗っている時は勝ちきれないレースばかりでしたからね。

本人も期するところありそう。


安田記念小銭予想

クラレント

ずっと決めていました。
左回りの鬼だとか安田記念がリピーターが来るレースだとか色々買い材料はありますがそんなことはどうでもいんです。

ダンスインザダーク産駒がGⅠ勝つ最後のチャンス!
買わなくてどうする!

ダイワダーウィンが無事に現役続けていてくれればまだ夢はみれたのですが、もうここ以外に見る機会はなさそう。

馬券外れてもいいから勝って下さいお願いします。
そして種牡馬入りの可能性を少しでも…。

 

リアルスティール

初のマイル戦なので流れに乗れるか心配もありますが、そろそろ福永いっくんが男をみせる事を期待。

ドバイで乗ることが出来なかった悔しさは凄くあると思います。
ここで負けたらまた叩かれる状況で、初距離で相手がモーリスと、かなり厳しい条件ですが、それをはねのけてくれると予想。

 

モーリス

香港から帰国以降ずっと東京競馬場での調整、日本であまり成績の良くないベリー騎手と若干不安要素を抱えるマイル王。
そんなの関係ないレベルの名馬の様な気もしますが、評価を下げるならここしかないかと。

宝塚記念に行っていたら全力で応援したんですけどね。

正直安田記念はモーリスにとってそこまで勝って意味のあるGⅠでもない気がします。
馬主さんからしたら賞金が一番大事でしょうから気持ちはわかりますが。

 

△ロサギガンティア

最近表舞台に復活しつつある藤沢厩舎。
前走は最後休み明けの分止まったように見えました。

藤沢さんだし一つ叩いて状態完璧になっていそう。

 

△フィエロ

未だに重賞未勝利なのが不思議な馬。
このくらいの人気でのルメールも怖いです。

 

 

他に気になる馬

ダノンシャーク
過去に二度安田記念で穴をあけている同馬。
コース相性は抜群でしょうし、2度あることは3度あるかも。

スキンヘッド岩田の重賞でのスランプが明ければ。

 

イスラボニータ
現状東京マイルがベスト条件の様な気もする皐月賞馬。
先週悔しい思いをした蛯名騎手の逆襲も怖い。

もうちょっと人気なかったら面白かったかと。

 

サトノアラジン
乗りに乗っている川田騎手。
前走物凄い末脚で差し切りがち。

あまりにも1400mで強かったので逆にマイル長いんじゃないのかって気もします。

 

 

色々書きましたが、もうとにかくクラレントを応援するのみです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ