ユニコーンステークス 2016 レース後コメント

レース後コメントスローガン

2016ユニコーンステークスが開催されました。

勝ったのは最終的に2番人気となったゴールドドリーム。

2着に1番人気ストロングバローズ、3着に3番人気グレンツェント。
4着に6番人気ピットボス、5着5番人気クインズサターン。

上位人気馬同士での非常に固い決着となりました。

3連単が1,560円!

競馬BEETでシャンプーハットのてつじさんが3連単2点で見事的中されていました。

この上位2頭とラニの再戦が早く見たいですね。


ユニコーンステークス2016レース後コメント

1着 ゴールドドリーム(川田将雅騎手)
「思った以上にいい内容で走れました。芝スタートということもあったのか二の脚がスッとついていい位置を取れて、ストロングバローズを見ながらいい雰囲気で4コーナーを迎えられました強いレースをしてくれましたし、広くて直線の長いコースも良かったと思います。ジャパンダートダービーへ向けていい結果が出せましたし、次もストロングバローズといい戦いをしたいですね」

(平田修調教師)
「スタートも良く、いい位置を取れましたね。相手は前にいるストロングバローズだと思っていましたし、ルメール騎手も追い出しを待っていたのでどうかなと思いましたが、強かったです。今日の競馬に関しては言うことなし、満点をあげていいでしょう。今後は馬の様子を見てからになりますが、何も問題なければジャパンダートダービーへ向かおうと思います」

2着 ストロングバローズ(C.ルメール騎手)
「問題のない走りでした。リラックスしていました。もうちょっと長い距離もいけます。1着馬もこの馬もダートのチャンピオンだと思います」

3着 グレンツェント(T.ベリー騎手)
「他のスタートが早くて、ついて行くのが不可能というわけではありませんが、リズムが合わずリラックスさせられませんでした。その分、最後の脚を使いきれませんでした」

4着 ピットボス(幸英明騎手)
「スタートが良くて好位をうまく走っていました。力のある馬で精神的に成長してくれればいいですね」

5着 クインズサターン(石川裕紀人騎手)
「道中はいい感じでした。勝ち馬を目標にしましたが、離されてしまいました」

6着 ダノンフェイス(福永祐一騎手)
「逃げたかったのですが躓きました。終いを伸ばすレースを試みましたが、あの流れでは先頭は追いつけませんでした」

7着 レッドウィズダム(石橋脩騎手)
「スタートも上手に出てくれましたし、最後まで脚を使ってくれています。前の馬とは現状での完成度の差でしょう。まだまだこれから良くなってくると思います」

8着 イーグルフェザー(吉田豊騎手)
「(発走前に落鉄し)レース中も落鉄して、かわいそうだった。これからの馬」

9着 マイネルバサラ(柴田大騎手)
「リズム良く走れたし、最後まで頑張った。上位の馬は強いですね」

http://keiba.radionikkei.jp/

http://www.hochi.co.jp/

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ