宝塚記念2016小銭で楽しむ素人予想

小銭で楽しむ素人予想

春のグランプリ2016宝塚記念が開催されます。

好レース連発だった春のGⅠ戦線も遂に終了してしまいますね。
今年の春競馬は本当に面白かった。

宝塚記念には締めにふさわしいレースを期待。

土曜の時点では馬場状態は芝ダートともに重馬場。
日曜は朝から晴れ予報ですがどこまで馬場が回復するかが重要なポイントになりそうです。

良馬場まで回復することはないと思いますので、稍重~重といったところでしょうか。

個人的には重馬場でやってくれたら面白いかと思っています。

 


展開予想

何が何でもハナを切りたい馬はいないかと思いますが、馬場が悪いこともあって好位につけたい馬は多そう。

キタサンは当然前、枠的にアンビシャスも前じゃないかと。
サトノクラウン岩田の逃げ宣言は本気なんでしょうか。

大外引いたヤマカツエースも前行きそうですし、カレンやサトノノブレスも好位。

若干早いくらいのペースになるとの予想で組み立てます。

毎度おなじみ豊マジックでドスローになったらもうしりません。

宝塚記念2016小銭予想結論

◎ドゥラメンテ

海外帰り、関東馬など不安材料もチラホラ。
なかでもデムーロ騎手の皐月賞以降の不振は深刻。

早いペースになった場合リオンディーズみたいな暴走するんじゃなかろうか、という不安はなくもない。
同じ堀厩舎の海外帰りモーリスみたいなことになる可能瀬もなくはない。

しかしそんな不安を簡単に跳ね除けるレベルの馬の可能性もなくはない!
終わってみれば強かった、を期待。

パワーは十分にありそうなので重馬場でも大丈夫じゃないでしょうか。
むしろ得意まである。

個人的にはしっかり勝って凱旋門賞にいってもらいたい。

 

○タッチングスピーチ

重馬場前提。
馬場が回復orスローの決め脚比べになったら直線で名前呼ばれることはないでしょう。

好位で競馬したい馬が多く、そこそこ早いペースになった場合、後方から飛んでくると思います。

宝塚記念は牝馬の好走も多い。
マリアライト狙う気でいましたが、ちょっと枠が…。

上がりのかかる競馬になれば牡馬相手のGⅠでも勝負できる馬だと思います。

 

▲シュヴァルグラン

重馬場得意のハーツクライ産駒。丁度良い位置からレース出来そう。

阪神大賞典の勝ち方的に京都より阪神の方が合うんじゃなかろうか。

 

△ステファノス

切れ味自慢ですが、母父クロフネなので重馬場をこなすパワーはありそう。

500万条件戦ですが重馬場での勝利経験もあり。
豪華メンバーのグランプリってこのくらいの立ち位置の馬が馬券にからむイメージ。

 

△フェイムゲーム

土曜夜の時点で15番人気。
春天一回の惨敗でこんなに人気下がるものなのか。

春天もボウマンがあの競馬して0.5秒差なら力を示したと言っていいかと。
どうせ行き脚つかずに後ろからでしょうし、もし思惑通り早いペースになれば大外ぶん回しで飛んでくるかと。

アルゼンチン共和国杯の完勝を見てこれはGⅠ取るだろ、と思ったのはすでに2年前。

 

 

 

 

気になる馬だらけの今年の宝塚記念。

ちょっと安田記念のロゴタイプとワンアンドオンリーがかぶったり、JC2着ドバイ3着のラストインパクトとかいつ走っても不思議じゃない。

サトノノブレスもしぶとそう。

 

サトノクラウンの逃げ宣言はなんだろうか。

堀厩舎なのでドゥラメンテのペースメーカーかなーとか思いましたが、里見会長が惚れ込んでいたことでお馴染みサトノクラウンをそんな使い方できるのだろうか、とか思ったり。

 

アンビシャスはローテが不安。
重馬場も決して向いているとは思えないですし、距離も不安。

キタサンは条件的には阪神2200なんてドンズバだと思いますが、AJCCのゴールドシップみたいに条件ドンズバでも凡走するのが馬というもの。

といういちゃもんをつけて切ります。
ドゥラとキタサンだと夢は見れ無さそうですしね。

 

カレンミロティックとかラブリーデイ、ジャッカルあたりは来てもビックリしませんが、そこまで手が回りません。

ヒットザターゲットとかヤマカツエースが来たらお手上げです。

 

泣いても笑っても春競馬は明日で終わり。
改めて競馬って面白いな、と思わせてくれた春競馬。

最後にガツーンとあてて祝杯あげたいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ