2016宝塚記念枠順確定!ドゥラメンテは5枠9番スタート!

枠順確定

2016年宝塚記念枠順が決定しました。

データ的にはやや内枠有利。
先行馬の方が好走例が多いですし、馬場が悪くるとさらにその傾向は強まりそう。

木曜時点での天気予報ですと、金曜・土曜は雨予報で、日曜日は晴れの予報。

不良馬場とまではいかないでしょうけど、稍重~重くらいでのレースになるかもしれません。

 


2016宝塚記念枠順

1フェイムゲーム(牡6・柴山雄一)
2 アンビシャス(牡4・横山典弘)
3 キタサンブラック(牡4・武豊)
4 ワンアンドオンリー(牡5・田辺裕信)
5 シュヴァルグラン(牡4・福永祐一)
6 ラストインパクト(牡6・川田将雅)
7 ラブリーデイ(牡6・ルメール)
8 ステファノス(牡5・戸崎圭太)
9 ドゥラメンテ(牡4・デムーロ)
10 カレンミロティック(セ8・ベリー)
11 トーホウジャッカル(牡5・酒井学)
12 サトノノブレス(牡6・和田竜二)
13 タッチングスピーチ(牝4・浜中俊)
14 ヒットザターゲット(牡8・小牧太)
15 サトノクラウン(牡4・岩田康誠)
16 マリアライト(牝5・蛯名正義)
17 ヤマカツエース(牡4・池添謙一)

 

良い枠ひいたなー、というのはやはりキタサンブラック
他にハナを主張する馬もいないでしょうし、すっと逃げることになりそうです。

みんなある程度ポジション取りに行くと思いますし、ややスロー~平均ペースくらいかなと想定。

 

アンビシャスがその隣。
前走大阪杯で驚きの先行策を披露しましたが、今回も枠を考えると前目での競馬ではないかと思っています。

 

ドゥラメンテは悪くはない枠引きましたね。
ただドゥラメンテには気がかりなデータがいくつか。

なんといっても関東馬が弱い
2010年のナカヤマフェスタ以外全滅といっていい内容。

あと海外帰り+3ヶ月の休み明けも割引。
個人的にはしっかり勝って凱旋門賞にいってもらいたいですが果たして。

 

枠に関して運がなかったのはマリアライト
ちょっと狙っていたので残念な枠(8枠16番)。

夏場のレースらしく牝馬が好走することが多いのですが、ちょっと割り引いて考える必要ありかと。

 

牝馬といえばもう一頭のタッチングスピーチ
馬場が悪くなればこの馬楽しみかなーと思っています。どうせ後ろからぶん回すでしょうし枠はどこでもよさげ。

 

 

今年の春のGⅠ戦線は良いレースが多くとても楽しめました。
馬券的には散々な結果ですが、なんとか最後に一矢報いたいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ