2016高松宮記念・小銭で楽しむ素人予想

小銭で楽しむ素人予想

電撃の6ハロン戦高松宮記念が3月27日に開催されます。
昔は高松宮杯でした。名前変わった時凄い違和感だったのを覚えています。
私は宮杯って呼んでましたからね。

キングヘイローとディヴァインライトの馬連とったのがいい思い出。

★2016高松宮記念予想ポイント★

色々と傾向と対策はありますが、個人的に注目したいのは

・今年はBコースで行われる点。
昨年と比べると内枠の荒れ具合が少ない条件で行われます。
昨年のように直線でみんな外に向かって走る、ということはないのではないでしょうか。

・そしてかなりの高速馬場
高松宮記念と同条件で行われた土曜の1000万下岡崎特別の勝ちタイムが1:07:4のレコード決着

前に行きたい馬も多いので、やや早いペースが予想されていますが、ハイペースになっても前が止まらない可能性があります。
そして戦前ハイペースが予想されている時って意外とペースが落ち着くことも。

なので私の予想としては早くなろうがならなかろうが、どのみち後方一気は無理があるのではないかと。

◎ビッグアーサー

破格の持ち時計1:06:7が魅力的。
やりあっている先行集団のすぐ後ろくらいにつけてくれれば勝機十分。

福永騎手もケガから完全復活。先週土日で重賞連勝と乗っています。
重賞だと勝ちきれない同馬ですが、初重賞制覇がGⅠの可能性も。

〇ミッキーアイル

まだGⅠで勝ったことが無い松山騎手。
浜中騎手の負傷により回ってきたチャンスを活かして前哨戦は見事に勝利。
そして本番でもデムーロがドバイに。

1200m戦は走った事が少ない為時計はいまいちですが、前走阪急杯1400mで1:19:9を記録。
1400m戦での時計ですと出走メンバー中2位です。

昨年のこのレース4番手追走から最後惜しい3着まで来ましたし、スプリント戦なら逃げにこだわらなくてもよさそう。

▲サトノルパン

2走前に中々の時計で◎ビッグアーサーに勝利。
オッズも美味しいしここは狙い目。

問題はスタート…。
たまには好スタート決めて好位につけてもいいんじゃよ?

△ウリウリ

マカヒキのお姉ちゃん。
中京コース2戦2勝、1400m戦での持ち時計は1:19:0とマグナーテンの日本レコードと同タイム。
調子の悪い岩田騎手から戸崎圭騎手への乗り変わりもプラスではないでしょうか。

△レッツゴードンキ

マイルCS0.5秒差、阪急杯0.2秒差とここ2走男馬に交じって僅差のレースをしています。
いつか息を吹き返しそうな岩田騎手も含め不気味な1頭。

初のスプリント戦でテンに付いていけるか不安ですが、しっかりと絞って来れば馬券圏内も。

×ローレルベローチェ

意外とペース落ち着いたら出番あるかも。
落ち着かなかったらいくら前残り馬場でも逃げ切りまではしんどいのでは。

 

ハクサンムーン

大外枠が痛い。
昨年は酒井騎手が上手く外を回して実質逃げているような2番手からの好走でしたが、コース変わって昨年ほど内が悪くないと思うので同じ手は通用しないのでは。

アルビアーノ

ちょっと人気し過ぎじゃないかな、と思いますが、前走仕上がりいまひとつ+スタートいまひとつで最後追い込んで5着。
能力は間違いないと思いますが、マイナス体重で仕上がりいまひとつというのが少し気がかり。

競馬ビートの鈴木由希子さんの馬体診断で、もしトップ3に入っていたら買い目に加えようかな…。

 

最終的にはパドックと馬体重見てから決めますが、一応はこんな感じの予想です。
単勝オッズが示す通り中々の混戦模様なので、軸馬から手広く買うか思考停止でボックス買いするか最後まで悩むことになりそうです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ