2016日本ダービーは6強?

競馬雑談

いよいよ2016日本ダービーまで1週間となりました。

早くもそわそわしてしまっているので、有力所について書いてみようかと思います。

 

皐月賞が始まるまでは3強と言われていました。
そしてその皐月賞、勝ったのは伏兵ディーマジェスティ

大外18番枠からの勝利はサニーブライアン以来
そのサニーブライアンはダービーでも18番枠から発走し見事2冠馬に。

皐月賞はフロックと見る意見が多かったので、ダービーでも6番人気と低評価でした。
ちなみにサニーブライアンは皐月賞は11番人気。

ディーマジェスティは果たして何番人気になるのか。
東京コースで重賞勝ちもあり、有力なのは間違いなし。
蛯名騎手悲願のダービー制覇なるか。

 

皐月賞1番人気サトノダイヤモンド
休み明けながら3着と実力を見せたサトノダイヤモンド。
元々ダービーを強く意識したローテーションということもあり、取材に対し陣営は明らかに前走より状態は良いとコメント。

惚れ惚れするくらいストライドの大きなフォームで走る馬ですし、東京コースは間違いなく向いているでしょう。
サトノの冠名以外不安ないんじゃないかっていうくらいですね。

 

弥生賞馬マカヒキ
後方から豪脚で他の2強を抜き去るも前にもう一頭いる誤算。
末脚は世代ナンバーワン、府中の方が良いと言われていますし、川田騎手悲願のダービー制覇成るか。

弥生賞は皐月賞よりダービーに繋がると言われていますが果たして。
今のところ◎を打つ予定です。

 

2歳チャンピオンリオンディーズ
皐月賞は名手デムーロがまさかのペース判断ミス。

ハイペースを先行し早め先頭、かなり厳しい競馬をするも4着入線(5着降格)。
ダービーのペースを握るのはこの馬じゃないでしょうか。

 

青葉賞勝ち馬ヴァンキッシュラン
前哨戦の青葉賞の勝ち方が見事。本番でも通用するんじゃないの?と思わせるのに十分な内容でした。
一度降着くらってますが、4連続で1着入線て中々出来ることじゃないですね。

 

京都新聞杯勝ち馬スマートオーディン
世代唯一の重賞3勝馬。毎日杯、京都新聞杯と楽勝。
若干距離が長いと見る意見が多いですが、無視できない切れ味。

 

この6頭が上位人気になるのでは、と思います。
終わってみたら3強がどれも春クラシック勝てなかった、なんてことも十分にあり得るハイレベルな一戦。

他にも武豊騎手が左回り合いそう、と言っているエアスピネルや、良血プロディガルサン。
スプリングS勝ち馬のマウントロブソンなど骨っぽいところも多数。

 

オークスが素晴らしいレースだったので、自然とダービーへの期待も高まります。

ちなみにダービーは1枠がやたら来るレース。

  • サトノラーゼン
  • ワンアンドオンリー
  • キズナ
  • ウインバリアシオン
  • エイシンフラッシュ
  • ロジユニヴァース
  • ディープスカイ
  • メイショウサムソン

ワンアンドオンリーとメイショウサムソン以外は1枠1番。
過去10年で8回連対って凄いですね。

同条件のオークスは1枠2番の連対は3度あるものの、1枠1番は全く連に絡まず。
枠順決定が待ち遠しいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ