金鯱賞2016 レース後コメント

レース後コメントスローガン

金鯱賞2016が開催されました。

騎手や調教師のレース後コメントを掲載しています。

 

勝ったのは4番人気ヤマカツエース。

2着に9番人気パドルウィール、3着に6番人気シュンドルボン。

4着に2番人気サトノノブレス、5着に3番人気リアファル。

 

1番人気のヴォルシェーブは9着。

ちょっと道中ついていけてない感じでした。

 

休養明け組だと

5番人気のトーホウジャッカルは11着。

8番人気デニムアンドルビーは8着でした。

 

ケガ明け、休養明けの馬が多かったこのレース。

リアファルは僅差の5着で実力を見せた感じ。

 

デニムアンドルビーは8着ですけど、上がり3ハロンは最速タイの32.8。

最後は前が壁になって追えず。開幕週の中京という事も考えると上出来ではないかと。

 

トーホウジャッカルは見せ場なし。

一つ叩いて距離伸びてどうなるか。

菊花賞以来まともに使えてない気がします。

有馬記念は向いていると思えないしちょっと賞金も微妙なので来年の春天に全力でいってほしいです。

 

馬券の方がサトノノブレスから馬連でいって撃沈。

休み明けの馬全部切って1.2.3着馬買ってました。

びびって3連単やめた途端にこれです。

ノノはちょっと重たかったかなぁ…。

 

ちなみに前行くかと思ってスズカデヴィアスも買ってました。

前行くどころかノリポツンかまして上がり最速タイというワケわからん走り。

次走以降人気落ちたら面白いかも。

 

最近は金鯱賞からのローテで有馬記念好走する馬がチラホラ。

今年の金鯱賞組だとやっぱりリアファルが注目ですね。

穴人気しそう。

 

スポンサーリンク

金鯱賞2016レース後コメント

1着 ヤマカツエース(池添謙一騎手)
「開幕週の馬場ですから内へ入れたかったのですが、向正面でようやくその位置がとれました。前が楽をしているので、3コーナーの中間あたりから仕掛けて行きましたが、長くいい脚を使ってくれました。いい勝ち方が出来たと思います」

2着 パドルウィール(松山弘平騎手)
「3走前に勝った時のイメージで乗りました。中京は相性がいいですね。最後も止まっていませんし、力をつけています」

3着同着 シュンドルボン(丸田恭介騎手)
「道中良い位置が取れてリズム良く進められました。ただ、3~4コーナーでスムーズさを欠いてしまいました」

3着同着 サトノノブレス(V・シュミノー騎手)
「もう少し前の位置を取りたかったのですが、反応してくれませんでした。向正面で、内の経済コースを通って3~4コーナーで内から好位にとりつけました。最後まであきらめずに走ってくれました」

5着 リアファル(シュタルケ騎手)
「最後の最後は休養明けの分が出たが、頑張って走っていたのは感じた」

6着 レコンダイト(武豊騎手)
「いい位置で競馬はできたが、どうしても4角で置かれたみたいになってしまう。もう少し距離が長い方が良いと思う」

7着 ムスカテール(中谷騎手)
「直線で内が開いた時に飛び込めればよかったが、速い脚がないので。それでも最後までしっかり走っているし、まだまだ重賞でもやれる」

8着 デニムアンドルビー(バルザローナ騎手)
「1年ぶりだったが、直線でムチを入れたら伸びてくれた。直線で前に壁がなかったらもっと上位はあった」

9着 ヴォルシェーブ(M・デムーロ騎手)
「今日はレースが忙しかったです。東京では直線で伸びてくれるのですが、ワンペースでした」

11着 トーホウジャッカル(酒井騎手)
「今日はじっくり行こうと思っていた。勝ち馬と同じ位置からの競馬で手応えはあったが、追い出したら頭が上がった。叩いたことで良くなってくれば」

http://keiba.radionikkei.jp/

http://www.hochi.co.jp/

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ