ホープフルステークス2016 レース後コメント

レース後コメントスローガン

有馬記念の前の中山9R、ホープフルステークス2016が行われました。

騎手や調教師のレース後コメントを掲載しています

 

勝ったのは1番人気レイデオロ。

2着に8番人気マイネルスフェーン、3着に2番人気グローブシアター。

4着に6番人気ベストリゾート、5着に3番人気サングレーザー。

 

単勝1.5倍と圧倒的な1番人気に推されたレイデオロが完勝。

これで3戦3勝。

阪神JF,朝日杯FSに続いてホープフルステークスも藤沢厩舎が制覇。

来年の春クラシックは藤沢厩舎を中心に回ります。

 

マイネルの岡田さんが英ダービーを狙うと宣言して話題のコスモスは4番人気9着。

 

GⅡになってからの2回は勝ち馬が共に行方不明となっていますが、今年は一味違う予感。

個人的には4着のベストリゾートが今後の注目馬。

GⅠだと厳しいかと思いますが、古馬重賞の掲示板常連くらいにはなりそう。

 

来年はホープフルステークスは平日の12月28日(木)に開催予定。

そしてそのうちGⅠになる予定だとか。

これ売り上げが欲しいJRA以外で喜ぶ人いるんですかね。

今の2歳戦ですら重賞多過ぎだと思いますし、ラジオたんぱ2歳Sやってたころが一番よい番組表だったと思います。

出世レースって必要。

スポンサーリンク

ホープフルステークス2016レース後コメント

1着 レイデオロ(ルメール騎手)
「競馬が上手です。新馬戦から徐々に良くなっています。今日も能力を発揮しました。以前から話していますが、2400mも大丈夫だと思います」

(藤沢和雄調教師)
「レイデオロはやる気十分の馬です。今後に向けて、ここで一息入れられるのは大きいです。この後も、馬本位でこれまで通りやっていきます」

2着 マイネルスフェーン(シュミノー騎手)
「スタート良く、道中の折り合いも抜群で、手応えも良かったです。今日は、内を回る利点を生かして乗りました。2000mくらいがピッタリだと思います。今日は相手が悪かったです」

3着 グローブシアター(福永騎手)
「重賞で形になりましたし、長い距離向きの走りをします」

4着 ベストリゾート(北村宏騎手)
「良くも悪くもまだ柔らかすぎます。1、2コーナーを回ったあたりはリズム良く、4コーナーではオッと思いました。最後は来ていますし、いい馬です。伸びしろがあると思います」

5着 サングレーザー(武豊騎手)
「走る馬ですが、返し馬から力んでいました。今日は引っ掛かりました」

6着 メリオラ(蛯名騎手)
「行きたがったりして、まだ若さがある。最後も伸びそうで伸びない感じだった。キャリアを重ねて力をつけていってくれたら」

7着 ビルズトレジャー(田中勝騎手)
「終いは来ています。狭いところに入った分、もったいなかったです」

9着 コスモス(柴田大騎手)
「ここからというところで反応できなかった。ただ、すごく上手に競馬をしていたし、最後まで一生懸命に走っていた。これだけで(芝適性は)決めつけられない」

10着 ショワドゥロワ(鹿戸調教師)
「いつもよりイレ込んでいたね。この後はひと息入れようと思う」

11着 アドマイヤウイナー(M.デムーロ騎手)
「引っ掛かって息を入れられませんでした。まだ子供ですし、リラックス出来ていませんでした。とてもいい馬です。来年はいい馬になります」

 

12着 エンドゲーム(戸崎騎手)
「スタートも出てくれたし、道中もリズム良く走れていた。これから良くなる」

13着 ニシノアップルパイ(内田騎手)
「ゲートでイライラしていたね。悪い馬じゃないし、これから力をつけていけば良くなりそう」

http://keiba.radionikkei.jp/

http://www.hochi.co.jp/

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ