ファンタジーステークス2016 レース後コメント

レース後コメントスローガン

ファンタジーステークス2016が開催されました。

騎手や調教師のレース後コメントを掲載しています。

 

勝ったのは1番人気ミスエルテ。

2着に12番人気ショーエイ、3着に3番人気ディアドラ。

4着に7番人気クインズサリナ、5着に11番人気ゴールドケープ。

 

2番人気ヤマカツグレースは9着。

 

単勝1.4倍の圧倒的1番人気に推されたミスエルテが出遅れるも直線一気で優勝。

最後の直線ではムチ使ってないように見えたので、まだまだ余裕ありそうに見えました。

鞍上も川田騎手ですし、ハープスター思い出した人も多そう。

とりあえず桜花賞まではもう逆らわなくていいんじゃないかと思います。

強すぎ。

 

ファンタジーステークスは人気薄が突っ込んでくること多いし、1400mの重賞でハービンジャーとブラックタイドはないだろう、と思って2.3.4番人気切って夢を見たんですけど、まさか最低人気馬が来るとは…。

そしてハービンジャーも来るっていう。

 

ハービンジャー産駒自体は応援しています。

距離伸びていいタイプの種牡馬は応援したくなる。

見に行った菊花賞ではベルーフ本命にして散ったなぁ(遠い目)

 

ディアドラは応援しているオデュッセウスの妹だし、これからも頑張って欲しいです。


ファンタジーステークス2016レース後コメント

1着 ミスエルテ(川田騎手)
「横を向いた時にゲートをきったので想定した競馬とは違いましたが、結果的にいい経験になりました。直線では動かないといけないということを分かってくれて、ゴールまで動いてくれました。まだ全力で走っているわけではなく、経験しながら走ってる段階で、もっといい走りができると思います。そんなに長い距離がもつ馬ではないですが、次は1600メートル(阪神JF)なので、こなせるように厩舎の方と(馬を)つくっていきたいと思います」

2着 ショーウェイ(松若騎手)
「調教師と話をして、予定通り逃げました。マイペースで運べました。力自体は、これだけ走れてもおかしくありませんでした。落ち着きが出てきたと思います」

3着 ディアドラ(M.デムーロ騎手)
「最後に右にモタれてしまいました。2着はあっただけに惜しかったです」

4着 クインズサリナ(シュタルケ騎手)
「ゲートを出たら内へ入ろうと思っていたのに、外へヨレてしまいました。それで腹をくくって後ろから行きました。ためて、ためて、直線勝負が合っているのかもしれません。1600mに延びてもいけると思います」

5着 ゴールドケープ(バルザローナ騎手)
「好位で我慢して、直線の手応えがとても良かったのですが、残り1ハロンで止まってしまいました」

7着 アオアラシ(松田騎手)
「いいレースが出来ました。重賞でどうかなと思いましたが、思ったよりも力の差を感じませんでした。いい感じに成長してくれているのではないでしょうか」

8着 ブラックオニキス(城戸騎手)
「ゲート裏で結構イレ込んでいました。札幌で勝った時は函館から輸送していますが、落ち着きがありました。今日はイレ込みがきつかったです。いい感じで直線に向きましたが、そこからの脚がありませんでした。落ち着いて競馬が出来ればいいですね」

9着 ヤマカツグレース(池添騎手)
「ゲートは今までで一番よく出てくれました。無理なくレースが出来ました。力んではいましたが、前走よりムキになっていませんでした。しかし、追い出してからジリジリという感じで、伸びてくれませんでした。敗因は分かりません」

10着 メイショウカリン(岩田騎手)
「ゲートは出てくれましたが、追ってからがじりじりで…。もう少し距離があった方がいいかもしれません」

11着 クールファンタジー(四位騎手)
「6ハロンのあとだったので少し行きたがった。頑張ってくれたけど、最後は伸び負けした感じ」

12着 モンロー(秋山騎手)
「3コーナーで手応えがなくなってしまった」

http://keiba.radionikkei.jp/

http://www.hochi.co.jp/

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ