デイリー杯2歳ステークス2016 レース後コメント 全馬掲載

レース後コメントスローガン

デイリー杯2歳ステークス2016が開催されました。

騎手や調教師のレース後コメントを掲載しています。

 

勝ったのは2番人気ジューヌエコール。

2着に8番人気ボンセルヴィーソ、3着に4番人気サングレーザー。

4着に3番人気ディーパワンサ、5着に6番人気ベルカプリ。

 

クロフネ産駒ジューヌエコールが3連勝で重賞制覇。

今年の2歳牝馬は強いの多いですね。

牡馬がだらしないのだろうか。

 

阪神JFより朝日杯の方がラクチンなんてこともありそう。

ミスエルテ避けて朝日杯に向かう馬も多そうですね。

 

昔の朝日杯は牝馬が出れませんでしたが、今は出走可能。

そのかわり昔は出走出来たセン馬が今は出走できません。

 

 

1番人気のタイセイスターリーは8着。

出負け気味のスタートから始まっていいところありませんでした。

 

サトノダイヤモンドの妹リナーテは5番人気6着。

父はディープからステゴに。

ちょっとハープスターの妹アスティルと被ります。


デイリー杯2歳ステークス2016レース後コメント

1着 ジューヌエコール(福永祐一騎手)

「終始手応えが良かったです。着差はわずかでしたが、かわせる自信はありました。結構ペースが速くなるだろうと思っていましたが、ゲート練習の効果があって良いスタートを切れました。逃げ馬の後ろで力んで、やはり行きたがっていました。直線では前に並んでから逃げ馬のムチを気にしていました。しかし、きっちりとかわしてくれました。マイルまでこなしてくれましたし、良い内容で勝てました」

2着 ボンセルヴィーソ(松山弘平騎手)
「怖がりなところがあるので、気分良く、積極的に走らせようと思っていました。本当にあと少しだったので、勝ちたかったです。残念でした」

3着 サングレーザー(武豊騎手)
「スローだったので、あの位置で折り合っていたら最後は切れたかもしれません」

4着 ディーパワンサ(C・ルメール騎手)
「良い走りでしたが、休み明けの分、反応が遅かったです。次は良くなるでしょう」

5着 ベルカプリ(池添騎手)
「2番手から行きましたが、前に馬がいると気にしていました。ハナに行った方がいいですね」

6着 リナーテ(浜中俊騎手)
「ペースが遅く、終いは脚を使っていますが、みんな止まらなかったです」

7着 ビーカーリー(国分恭騎手)
「スローでしたがしっかり走ってくれました。マイルは問題なかったですが、もう少し短い方がよさそうです」

8着 タイセイスターリー(川田将雅騎手)
「ゲートを出た瞬間から外へ外へと行ってしまいました。4コーナーから直線にかけても外にしか行きませんでした。2歳馬特有の難しさが出たとしか言い様がありません」

9着 サンライズソア(幸騎手)
「ハミがかからない感じで、反応がひと息でした」

10着 ユノディエール(四位騎手)
「イレ込んでいて、ゲートの中もガタガタして出遅れてしまった」

http://keiba.radionikkei.jp/

http://www.hochi.co.jp/

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ