買ってよかった物を考える



ki-bo-do

生きていると必ず買い物をします。

生活必需品であったり嗜好品であったりムフフな物であったり色々と。

買って後悔する物も多いですよね。
サイズをMにするかLにするか悩んでMを購入した洋服がやっぱりLに方が良かったかな?とか。

買って後悔した物のことを考えて反省し、次に活かすのは大事なことです。
何度も同じ過ちを繰り返すのはよろしくないです。

マンガで持っている巻を買ってしまった時の絶望感とか二度と味わいたくない。

そう考えるとパチンコとかスロットで年間何百万円とか負けてる人って凄いですよね。

その人が凄いというよりギャンブルの中毒性が凄い。
清原さんの逮捕で覚醒剤の事が連日テレビやネットで取り上げられていますけど似たような事だと思います。

後悔するより満足を

個人的に意識していることは、買ってよかった物を考えることです。

「これ買ってよかった」

「これは金額以上に満足!」

とかそういう風に。

これ結構生きていくうえで前向きになれる考え方だと思っています。

自分が稼いだお金を正しく自分の為に使えていると思うといい塩梅に自己満足できます。

私が昨年買ってよかった物は

着る毛布

モコモコのルームシューズ

打ちやすい形のキーボード

他にも細かい物色々ありますがこの3強の満足度は凄いです。

暖冬だったことの影響ももちろんありますが、着る毛布とモコモコのルームシューズのおかげで今冬は暖房器具の使用ゼロです。

元々暖房が嫌いなのでこたつとホットカーペットしか使わないのですがその二つも使っていません。

超あったかいですよ。

あと冒頭に画像載せてあるタイプのキーボード。

Sculpt Ergonomic Desktop (スカルプト エルゴノミック デスクトップ)というなんとも中二病感ただようネーミングですがこいつの満足度もかなりのもの。

昔左手首を少しケガした影響もあって普通のキーボードで入力していると痛かったんですよね。
まっすぐのキーボードだと両手首を少し曲げながら打つ形になるので負担でした。

これにしてから何の痛みもなく実に快適に文字入力が出来ます。

ワイヤレスの独立テンキーとマウスもいい感じ。
マウスは少し大きめ(高さがある)感じなので使い手を選ぶような気はします。

たまには買ってよかった物を思い出してみるのも良いですよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ