優勝自販機



リオオリンピック最終予選の決勝戦が30日に行われました。

日本3-2韓国

2点のビハインドを跳ね返して見事に優勝。

おめでとうニッポン!

劇的な試合でしたね。

昨年のプレミア12での大逆転負けの借りを返したといったところですかね。

正直に言うと2-0になった時点でチャンネル変えてしまいました。

点取れそうな雰囲気感じなかったもんで…。

後半バテてきたのに韓国が3点目を取りにきた事で中盤が間延びして日本のスルーパスが通るようになったのが勝因だそうですbyセルジオ越後

試合前には韓国のサッカー協会が日本の事を「優勝自販機だ」とか言ってたみたいですね。

自販=ジャパン

みたいな事だとかなんとか。まじめに記事読む気にならなかったのでぼんやりしか理解していません。

ファン・ヒチャン選手が慰安婦どうこうとか発言てましたし韓国はもう永遠にこんな感じなんでしょうね。

ほんといい加減スポーツの場に政治持ち込むのやめてほしいですね。

国を挙げて促進してる節があるので変わらないでしょうけど。

個人的にですけど2002年の日韓大会以降、韓国は全面的に嫌いです。

サッカー番組のゲストとしてはメッシへの発言などもあって評判の悪い明石屋さんまさんですが、日韓大会の準決勝でドイツが韓国に勝った時に

「これでワールドカップの歴史が守られた」

と発言されたのが非常に印象的です。

韓国メディア激おこだったそうですけどね。

さんまさんのサッカー発言は好きになれないものが多いですが、このコメントは激しく同意しました。

あれで準決勝以前のような判定でもし決勝まで行ってたらと考えると恐ろしいです。

良くも悪くも特別な一戦

ただ良くも悪くも日韓戦は盛り上がりますね。

本当に政治的な発言とか余計な挑発とかなければいいライバル関係になると思うんですけどね。

純粋な気持ちで日韓戦を楽しみに出来る日がくればいいな、と思っています。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ