「世界一難しい恋」最終回(第10話)ネタバレ感想、視聴率は16.0%!

ドラマ感想

世界一難しい恋最終回(第10話)が放送されました。
ネタバレ結末、あらすじ、感想書いています。

最終回の視聴率は16.0%!

大幅に上げて有終の美を飾りましたね。

 

 

 

 

 


世界一難しい恋最終回感想

いやーもう

最高!!

素晴らしい最終回でした。
みんなハッピーだし、いつか2時間スペシャルとかする余地を存分に残した見事な終わり方だと思います。

 

 

 

先週ラストに抱擁して事実上の復縁をした鮫島零治(大野智)と柴山美咲(波瑠)。

案の定上機嫌の零治。

「キスもせずホテルにもいかなかったんですか?」
「何も言わなかったんですか?」

この村沖(小池栄子)の淡々としたツッコミがもう聞けなくなるとか寂しいです。

 

美咲に電話し、

零治「ホテルの予約を取りたいんだが」

美咲「それはフロントに電話してもらった方が」

零治「違う。君が将来建てるホテルだ」

零治は夢を語ったりするときはすらすら名言出てきます
恋愛全然ダメなのにこういうとこしっかりしてるのが魅力。

 

美咲のおじいちゃんが残してくれた土地に行き、草むしりをしながらしりとりをする二人。

クビアカトラカマキリは出てきませんでした。

零治「ルクセンブルク」
美咲「唇」
零治「(ハッ!)」
美咲「ニッコリ」

 

柴山美咲可愛過ぎ。

 

その後やたら語尾が「キス」で終わる単語で返す零治。

それを突っ込まれて

零治「口が自然とキスを欲しているのかもしれん」
美咲「そんなこと言っても絶対しませんよ」

 

柴山美咲可愛すぎ。

 

零治「カナダ」
美咲「大英帝国」
零治「口づけ」
美咲「警戒態勢」
零治「いさなみすやお」
美咲「汚名返上」
零治「ウルグアイ」
美咲「いさなみしほ」
零治「本音」
美咲「寝ぐせ」
零治「せっぷん」

零治「ああー、俺の負けだぁ!」

からのブッチュー!!
まさか開始10分でキスするとは思ってませんでした。

そして私はしりとりのシーン見ながらニッタニタしてましたすいません。

朝、ZIPに番宣で出ていた大野さんと波瑠さんが見所聞かれて「キスします」と即答していた意味が分かりました。

 

 

零治はその夜ソファのすき間から破いたいさなみ先生の紙の破片を発見。
やっと戻ってきてくれたのかぁ、と涙します。

 

その後の二人は一緒にご飯食べにいったり美咲行きつけの銭湯に行ったり幸せそう。

美咲の家に泊まり一夜を共にする。
翌日の零治の上機嫌ぷりときたらありません。

恋愛の頂きに登ったと浮かれる零時に村沖は

「恋愛の頂きはもっと上にある。結婚です。」

と断言される。

その時和田元社長(北村一輝)が零治の会社を訪れ、結婚することになったから来年出来る予定の鮫島ホテルで式をあげたいという。

ホテルが出来て1組目に式を挙げたいという和田に、自分が1組目になるから無理だという零治。

ここから零治は美咲との結婚を意識し出します。

 

というかここで衝撃の事実が発覚。

白浜部長(丸山智己)が和田が結婚することを知り腰砕けに。

なんとまさかのゲイ!

白浜部長は大学時代に和田と飲み会のバツゲームでキスをしたことがきっかけで和田を恋愛対象として見るように。

20年間片思いでした。
まひろちゃん残念!

 

 

いきなり結婚すると言い出す零治に村沖はます同棲するべき、と勧めます。

「朝起きたらみささんがいる、男なら誰でも夢見る同棲か!」

とすぐさま美咲に同棲を持ちかけるも、断られる。

 

どうも美咲が家に来ることを避けていることに感づく零治。

キスするための仕込みベッドがトラウマで家にこない、石神(杉本哲太)のせいだとか言い出す。

石神さん可哀想。

三浦家康(小瀧望)に合コンに誘われて伊豆から出てくる零治の父親、鮫島幸蔵(小堺一樹)。

社長の父親合コンに誘うとか流石三浦家康。
結局合コンに幸蔵は参加せず零治の家に泊まることに。

三浦は石神の結婚話の時に出てきた運転手代理のジャックと二人で合コン行ってました。

 

幸蔵が持ってきたピクルスをダシに美咲を家に呼ぶことに成功する零治。

しかし美咲は泊まることを拒否。

ここから零治のちょっとした暴走が始まります。

親父が家にいたら美咲が家に来た

親父と一緒に住めばいいんだ!

Oh…。

またしても父親をダシにして無理やり美咲を家に泊める零治。
幸蔵と3人川の字で寝ていますが、朝起きると美咲はもう帰宅済み。

やっぱりなんかおかしい美咲。

 

零治は幸蔵に今日から一緒に住むことを強制。
今度は幸蔵が風邪を引いたことにして美咲を呼び出そうとします。

 

夜に美咲に電話し、幸蔵が仮病でゴッホゴッホ言っているとこを聞かせ呼ぼうとします。

しかしすぐにおかしいことに気付く美咲。

零治「親父が体調崩して寝込んじゃった。みささん見たら元気になると思うから来てほしい」

美咲「れいさん、私、その言葉本当に信じてもいんですね?」

すぐヤバイことに気づき作戦を中止する零治。

零治「具合よくなったみたいだから来てもらわなくても大丈夫」

空気を読めるようになっていました。
幸蔵に仮病作戦つきあってくれたことに対するお礼も言いましたし、人間として成長しているところが見えますね。

 

しっかりと話し合いをする場を設ける零治と美咲。

美咲が同棲を断る理由を告白。
上手くいかなかったら出ていけと言われる事が怖いと。

過去に2回言われてますからね。
思い通りにいかないと切り捨てようとする零治が怖いと。

もう二度とそんなことは言わないと言い切る零治。
言い切る理由を聞かれ、痛いほど思い知ったからだと答える。

「自分が我慢できなかったことでどれだけ人を傷つけるか、みささんと出会って痛感した。」

 

同棲にこだわる理由を聞かれ

「君といると俺は変になる。でも、君といることで俺は変われるんだ。これからは自分の気に食わない事があっても我慢する。だから、変わるチャンスをくれないか」

 

そして同棲を始める二人。
朝食を作っている美咲にちゃちゃいれる零治。

人生初の同棲でウッキウキ。

しかしここで問題が。

零治はご飯が固めが好きで目玉焼きは半熟派。

美咲の炊くご飯は柔らかめで目玉焼きはしっかり火を通す。

使った食器をすぐ洗わない、バスタオルは一日で洗う、靴下のたたみ方が雑、など一緒に生活してみて初めてわかる不満が山ほど出てきます。

 

思い通りにならないことを我慢することが同棲の条件のため、全て我慢し、日に日に不機嫌になる零治。

同棲して1週間、我慢していることを正直に言ってくれ、と言う美咲。

本音をぶつける零治。ぶつけてみると

ご飯やわらかいのは零治の家の炊飯器になれていないから。
目玉焼きも半熟でOK!など言ってみたら解決することがたくさん。

 

そしてもう一つ、同棲までしているのにいつまで敬語なんだ!と零治。

美咲「わかった。じゃあ今日から敬語はやめる。これでいい?」

零治「思ってたのと違う。一旦敬語に戻ろう。最初は10敬語で1タメ口でいこう」

 

零治「靴下は上の部分だけ折ってくれ」

美咲じゃあ自分でやれ

タメ口通り越して命令口調!

 

美咲「れいさんお腹空きません?」

零治「すごく空いている」

美咲何食べたい?

 

そういうの良い!と悶絶する零治。

私もしてました。

この一連の敬語とタメ口のくだり最高でした。
見返しても何回でもニヤニヤ出来る。

 

あとどうでもいいけど零治の家のキッチンの蛇口凄いですね。

 

世界一難しい恋の再放送配信中!2週間完全無料でお試し!

そして1年後

割とあっさり問題が解決し、そこから1年後に時間が飛びます。

新しく出来たホテルでの結婚式。
式を上げているのは零治ではなく和田夫婦

和田社長の弟もいますが、一瞬サッカーの長谷部に見えました。

 

この式場や、零時の家でそばつくったあとなど、村沖と三浦家康がなんだかいい感じ。
きっといつかあるであろうスペシャルで出てくるのではないでしょうか。

あと最終回でいきなりゲイが発覚した白浜部長ですが、最後は堀まひろ(清水富美加)と付き合っているようです。

ここはここで美男美女でお似合いですね。

 

先に会場を後にした零治は取材を受けます。

その取材とはニュースゼロの桜井君!

第3話で取材申し込みを断るところがありましたが、最終回で遂に伏線回収!
桜井君と大野さんが並んで座っているのにちゃんと鮫島社長と桜井君に見えたのがよかったです。

 

会社のキャッチフレーズは

ターゲット・フルスピード・トゥマンス
withラブ

に変更されていました。

 

取材を終えて帰る途中、美咲から電話がかかってきて牛乳とサラダ油買ってきて、と言づけ。

完全に尻にひかれています。

スペシャルはプロポーズ大作戦からスタートですね!

 

本当にみんな幸せで最高の終わり方。
終わってしまうのが凄くさみしいです。

本気で続編的なスペシャル期待しているのでよろしくおねがいします日テレさん。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ