キーンランドカップ2016 レース後コメント全馬掲載

レース後コメントスローガン

2016キーンランドカップが開催されました。

勝ったのは2番人気ブランボヌール。

2着に1番人気シュウジ、3着に3番人気レッツゴードンキ。

4着に4番人気ソルヴェイグ、5着に9番人気ナックビーナス。

 

荒れるのを期待して馬券買っていましたが上位人気3頭での決着。

外枠+休み明けなのにブランボヌールは随分人気になっていて買いにくいなぁ、と思っていましたがノリノリの戸崎騎手には関係ありませんでしたね。

今夏の戸崎騎手は神が勝っているレベル。

ブランボヌール自身もセンスの良いところを見せて快勝でした。

 

2着のモレイラ騎手も騎乗機会7連勝とかいう意味の分からない事やってます。

春に僕の心を打ち砕いたボウマンさんとはえらい違いです。

 

ずっと応援しているオデュッセウスは9着。

コメントにもありますが、1400m戦がベストのようですね。


2016キーンランドカップレース後コメント

1着 ブランボヌール(戸崎騎手)
「大外なので、出てから決めようと思っていました。いいスピードでいいポジションが取れました。相手はシュウジだと思って、見ながら運びました。スピードがあるし、レースセンスがいいし、これから楽しみです」

2着 シュウジ(モレイラ騎手)
「仕上がりが良く、残り300mまでは良かったです。あとはメンタルの部分で負けました。精神的にもっと成長すればもっと走れると思います」

3着 レッツゴードンキ(梅田調教師)
「外の馬の方がスタートが速かったので、それを行かせてあの位置に。勝った馬は強かった。5着までの他の馬は(斤量の軽い)3歳。よく走っていると思う」

4着 ソルヴェイグ(丸田騎手)
「前走ほどスタートが速くなかったので、後ろの位置に。追走はスムーズだったし、馬込みでも上手に運べたが、3、4コーナーの(馬場が)ほれたところで脚を取られて甘くなった」

5着 ナックビーナス(酒井騎手)
「スムースに前を見ながら運べました。追い出してからは前走ほどの反応ではありませんでした。51キロとは言え、力を見せましたし、今後が楽しみです」

6着 エポワス(デムーロ騎手)
「直線でスペースが全然なかった。もったいない。勝ったかどうかは分からないが、もう少し上に来ることができていた」

7着 ホッコーサラスター(池添騎手)
「最後にいい脚で詰めてくれた。このクラスでもやれる、めどは立った」

8着 サトノルパン(ルメール騎手)
「出遅れてしまいました。ペースが遅く、追い込むには厳しい展開でした」

9着 オデュッセウス(内田騎手)
「1200メートルは忙しい。1400メートルで引っかかるくらいが、ちょうどいい」

10着 アクティブミノル(藤岡康騎手)
「スタートが決まって、いい位置でレースが出来ましたが、3コーナーで余力がなくなってしまいました」

11着 ファントムロード(川田騎手)
「スムーズに競馬ができましたし、4コーナーまでの雰囲気は良かったです」

12着 オメガヴェンデッタ(武豊騎手)
「もともとおとなしいが、覇気がなくなっている感じ」

13着 セカンドテーブル(水口騎手)
「スタートが全て。返し馬からカリカリしてゲートで潜ってしまった」

14着 サドンストーム(デムーロ騎手)
「もう少し距離があった方がいいかもしれない」

http://keiba.radionikkei.jp/

http://www.hochi.co.jp/

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ